Washingtong DC (学会篇)

c0006748_11575258.jpg


アメリカの学会から戻って立て続けに講義あったりして、気づいたらあらもう12月!

今回の行き先は、タイトルにもありますように、アメリカ合衆国の首都でした。

学会会場では思いがけない友人にバッタリ会ったり(ヘルシンキにいた時カロンカをやったあのです)、興味深い発表をみたりディスカッションしたりと充実した時間を過ごすことができました。

この学会、参加者が3万人以上という超マンモス学会で、学会会場を見て回るだけでもかなりの運動になります。事前に自分の見たい発表をチェックして、リストアップしておかないと大変なのです。

学会2日目は朝8時からポスターを貼りに行き、昼の12時までほとんどその前で立ちっぱなし。人がこないと退屈なのですが(苦笑)、思ったより興味をもって話を聞きにきてくれる人がいたので(あと、昔の友人達も訪ねてくれたりしたので)4時間もそれほど苦ではありませんでした。

c0006748_1820761.jpg


こちら私のポスターの前で記念撮影。
ご一緒してくださったのは、脳生理学の重鎮のO先生。
私が今日こうしていられるのも、O先生のおかげと言っても過言でないくらいお世話になった先生です。私の博士論文の研究先を紹介した下さったのもO先生ですし、こちらに来る前のボスはO先生の教え子、今の上司である教授はO先生の元同僚の教え子、、、と言ったように(何といっても狭い世界ですからー)。
ノーベル賞の候補になったことも一度だけではないとか、世界的に有名な先生です。
でも、テレビの〇〇シンデレラコンテストの審査員で神田うのや飯島愛の隣で映っていたこともあります(笑)
でも、”実るほど頭をたれる、、、”の言葉通り、サイエンスに関しては常にピュアな視点を持ち、私のようなひよっ子でもきちんと対応してくださいます。私も”歩く生理学の教科書”のように、いろいろ教えていただいております(笑)。

c0006748_1824973.jpg
私のポスターに来て下さり、早速ディスカッション、、、こんな図まで書き出して(笑)。

もう80才を越していらっしゃいますが、好奇心旺盛!科学者の大・大・大先輩として、本当に尊敬しています。O先生に関する楽しいエピソードは沢山あるのですが、またいずれ。

そうそう、こういう一枚ポスターは紙のものがほとんどなのですが、私のは布なのです。
何が良いかと言うと折りたたんで持ち運べる事。
紙だと一メートルくらいある大きな筒を持ち歩かなければならず、国際学会の場合飛行機に乗るときも結構ジャマ。
これからは、布ポスターの時代になっていく事でしょう。

c0006748_17122268.jpg
これは学会会場の向かい側の建物、可愛かったのでパチリ。

今回の会場は建物の構造が複雑で、写真も撮らなかったのですが、前回のサンディエゴのときの写真は






c0006748_1161369.jpg

サンディエゴコンベンションセンター、大きすぎて全体が写りませんが、この会場すべてを使って学会が行われます。

c0006748_1162756.jpg

会場と40以上ものホテルを結ぶバス(もちろん無料)も10系統あり、街のほとんどが学会の人達で埋め尽くされるほど(笑)

c0006748_1172490.jpg

去年のポスター(これも布製)をまとうエバと私

c0006748_9415738.jpg



DC番外編は次回に!
Commented by chibininn at 2008-12-02 01:47
おおー、相変わらず細いですね~。立ち姿のお美しさに惚れ惚れしますね。

布のポスターってすごい!非常の時にはブランケット代わりにもなって一石二鳥?実り多い学会だったようで、何よりです。cawa-miuさんのノーベル賞受賞を見届けられるよう、アタクシも長生きしなければ。
Commented by Ingelheme at 2008-12-02 07:46 x
DCお疲れ様でした、こちらでも報告会が行われています。
やっぱり重鎮は来てたんだ~、元気っすね~。。ふと思い出したエピソード、伝説化しています。
って布ポスター、是非詳細を教えてください。実は他でも結構見たのですよ。大きい筒を持っていかなくてもよいし、多少シワになっても平気なので良いですよね。是非是非詳細を。。
んで、総合的に+10mVのデポですか~~~。。
Commented by アラブの猫 at 2008-12-02 17:08 x
私もゆんこさんのノーベル賞受賞☆見届けたいで~す。
みどりの黒髪とみどりのおようふく、お似合いですね。
サンディエゴは空気が明るいようにみえまあす。
Commented by mochi at 2008-12-04 17:05 x
おかえりなさーい☆
布ポスター!!すごく新鮮でした!・・・が先生方の間では常識なのかしらん?そうそうおっしゃる様に紙だとかさばりますもんね。
そんな準備も、海外だと特に大変でしょうけど、恩師に会えたり懐かしいお友達に会えたり有意義に過ごされたようですね☆
美味しいモノは次回かな~~??(^^)
Commented by nyaru-chu-chu at 2008-12-06 17:43
お疲れ様アンドお帰りなさ~~い♪
布ポスターがマントのようでおしゃれです。東京でこれをまとって歩けば
皆の目をひくこと間違いなし。
先生、お年を感じさせないお姿ですね、何かに打ち込んでいる方はそれが若さの秘訣であり元気の源であると聞いたことがあります。
なによりも美女の横でうれしそう~~。


Commented by cawa-miu at 2008-12-07 13:10
ちびにんさん
全然細くないですよー、これから冬篭り(笑)、マズイなぁと、、、(汗)
布ポスターは便利ですよ、写真にこだわる分野の人は無理かもしれないけどこれからすごく増えていくと思います。
ノーベル賞、ちびにんさんの方が近いんじゃないですかぁ?平和賞とか、文学賞とか、、
Commented by cawa-miu at 2008-12-07 13:12
Ingelhemeさま
布ポスターはメールしたとおりです、機械が対応していればOKですよん♪
飛行機で筒を持っている人を横目に、楽だな~って感じてました。
重鎮、来週から、ハンガリー、ロシアへいらっしゃるそうです。スゴイですよねあのパワー!
Commented by cawa-miu at 2008-12-07 20:46
アラブの奥方さま
いえ、私はTimeの表紙を飾るの(世界のベストカップルで)、だから早く相手を見つけないと(汗)
この緑のセーターは、例によって色違いで買いました(爆)
サンディエゴは、去年は珍しく寒かったのですが(といって、DCほどじゃないけど)空気がカラッとしていて南国っぽいですよね~
Commented by cawa-miu at 2008-12-07 20:48
mochiさん
ただいま~、もう12月だよ~~!
布ポスターはまだ出始めたばかりで、去年も、今年も”これ布?”って驚く人が多かったです。昔は、紙の一枚ポスターだって結構めずらしかったのだけど、こういうものは日々進歩していくんですよね。
この学会の目的は半分は顔みせなので、一応目的は果たしましたー
Commented by cawa-miu at 2008-12-07 20:52
nyaruママ
ただいまー、年末年始は日本ですか?それともパリかしら?
私は、テーブルクロスがいいかなって思うんだけど(爆)
O先生、来週から教え子の教授就任お祝いにハンガリーにいって、その帰りにロシアに行ってHonor Doctorをもらってくるそうです、恐るべし。
あの時代の人達ってもう”怪物、怪人”というレベルですよねー
by cawa-miu | 2008-12-02 00:45 | 仕事 | Comments(10)

~La vie elegante de mes anges ~ しっぽを持った天使たちの優雅な猫生活と趣味のDIY、料理、日々のくらしなど..... by ユンコ


by cawa-miu
プロフィールを見る