ヘルシンキのペットショップ

おととい、City Market というお店に行った時に見たペットコーナーです。

c0006748_22204640.jpg


これ、ペット用のソーセージなどのコーナーです、いろいろありますよね。
c0006748_22223322.jpg


キャットフードはこんな感じ
c0006748_2224315.jpg


こちらは昨日行ったItäkeskusショッピングセンターの中にあるペットショップの外観です。
c0006748_22261794.jpg


このお店のほかに外にももう一軒ありました、どもこ同じくらいの内容ですが、わたしの探している大き目のキャットタワーはありませんでした(あったとしても、どうやって家に運ぶかも問題ですが)。
Commented by しのぶ at 2005-04-28 16:20 x
こんにちは~!
すごい!ペットコーナーが充実してるのですね。これなら日本の猫ちゃんのお気に召すご飯も調達できるかも?!
私はまだおうちの近くの小さなショッピングモールにしか行っていないので、チェコのキャットフードは買ってません。そこにはちょっとしかなかったので。週末には大きなモールに行ってみようと思います。どきどき。
かわいいおもちゃも売ってるかなー?
ちなみに私も日本でフリースでできてる大きく口の開いたもぐりこみ式ベッドを意気揚々と購入して全く入ってもらえなかった飼い主その4です。この袋をチェコで見かけても、買わないぞ!(学習しよっと)
Commented by cawa-miu at 2005-04-28 18:03
しのぶさん
ああ、それも買ったわ(フリースでできてるもぐりこみ式ベッド)、、、もちろんただのオブジェになりました。
日本よりヨーロッパの方がペットを飼うという歴史が古そうなので、意外と充実してるみたいです。
チェコのペットショップ情報も楽しみにしてますよん。
Commented by chibininn at 2005-04-28 20:54
cawa-miuさん、しのぶさん、ああ、私もフリースのシャカシャカトンネルというのを買いました。もちろん、誰も使ってくれません。だは。

ヨーロッパでは、カリカリ(ドライフード)よりも缶詰やパウチご飯が主流なのでしょうか?うちの夫がドイツ出張からいくつかお土産に缶詰とパウチのキャットフードを買ってきましたが(私のお土産はなし)、誰も見向きもしませんでした・・・。

右上の窓?の画像が変わりましたね。ヨーロッパらしい間接照明が素敵です。
Commented by しのぶ at 2005-04-28 21:58 x
今、近所に買い物に出かけて、偶然ペットショップ(?生体はおいてません)を発見しました。サイエンスダイエットのドライと写真の見た目はおいしそうな小さい缶詰、それからパウチを買ってみました。あと、おなじみカルカンの外国版?日本ではカルカンのドライは買ったことはなかったのですが、なじみ深いパッケージと、写真があまりにもおいしそうだったので買ってみました。スナック菓子みたい・・・。「尿路の健康に配慮」にすっごくこだわっていたのですが(2匹ともオスだから)、これ、大丈夫かなー?英語は書いてないのねー。でも、牙の絵と、毛の絵と、目の絵と、雫の絵が描いてある。多分この雫が「尿路に配慮」と見た!辞書、辞書・・・・
Commented by cawa-miu at 2005-04-28 22:19
chibininn さん
奥さん、カリカリもいろいろありますぜっ(って、商店街のおやじさんのよう?)、アイムスもあるし、Hillsもあるし、フリスキーもありました。サーシャはHillsのオーラルケアが大好きなので(大きな粒をガリガリかじるのがすき見たい、おせんべ好きの私と似ているのかも?)、それを買いました。
画像気づいてくださったのね(感涙)、ちょっと暗いんですけど、そのうち撮りなおそうかなと思ってます(一応、フィンランド国旗付きなのですよー、元々飾られていたものですが)。
Commented by cawa-miu at 2005-04-28 22:21
しのぶさん
こちらのペットショップって生体は置かないのが原則みたいですね(ハムスターとか、ウサギは置いているけど)。
私は初日に家の目の前のスーパーで、フリスキーのミックス(たぶん?)を買いました。見たことのある名前だと反応しちゃうよね。
by cawa-miu | 2005-04-27 22:36 | life in Helsinki | Comments(6)

~La vie elegante de mes anges ~ しっぽを持った天使たちの優雅な猫生活と趣味のDIY、料理、日々のくらしなど..... by ユンコ


by cawa-miu
プロフィールを見る