サンクトペテルブルグ 3 お食事篇

ロシア、はじめてでしたが想像以上に食べ物が美味しかったです。種類も豊富でどの料理も味付けがちょうど良く日本人の私達でも抵抗なく食べられるものばかり。
文化の度高いところは食べ物も美味しいのかな、なんて思いました。

初日、会場だった研究所内でのウエルカムパーティー
テーブルに並んだもの、どれもおいしかったです。
c0006748_8495679.jpg

c0006748_917335.jpg


これは、チョウザメ(ピントぼけていてすみません)、えー、切り身?って思ったのですが
c0006748_9182778.jpg


中はテリーヌになっていました。
c0006748_9202575.jpg


c0006748_918599.jpg


c0006748_1054742.jpg
これは、別のレストランで。この中にお勘定が入ってきました。

c0006748_1072868.jpg
地元の教授が選んでくれたレストラン”POGREEB"。コンサートの後に行きました。

c0006748_109194.jpg
手作りパンがとてもおいしい。

c0006748_1094712.jpg
定番のボルシチ

c0006748_10101198.jpg
ちょっと見にくいですが、向こう側にあるのはビーフストロガノフ。
c0006748_8495046.jpg
ちょっと甘めでしたが美味しかったです。
このお店は見かけによらずとてもリーズナブルなお値段で、雰囲気もすごくよくてお勧めです。
サンクトペテルブルグにいったら是非いってみては?
ちなみに、元病院だった建物だそうです。


c0006748_1021694.jpg
こちらはシンポジウム主催の晩さん会が行われた所。このとなりのとなりが日本領事館でした。
あいにくこの日はデジカメがなく携帯で撮ったので画像がいまいちですみません。

c0006748_10214212.jpg
c0006748_1022182.jpg
c0006748_10221373.jpg
ジュリエンというスメタナクリームを使ったグラタンのようなもの、マッシュルームが入っていてとっても美味しかったのですが、2つとも同じ味、何故二つ??大きい器がなかったのか?謎です(笑)。

c0006748_1021319.jpg
豪華ディナーでしたが最後のほうはお腹いっぱいで、ふーふーでした。周りのロシア人達はアペリティフからヴォッカ(手酌で)を飲み続け、食べ物もぺろりと平らげ、、、この国に日本は昔よく勝ったなと思いました。

c0006748_17263717.jpg

自分も踊っていたので写真ありませんが、ディナーの後はフロアでダンスダンス♪
フィンランドもそうでしたが、みなさんダンス好きです。1:1ダンスもあり、、曲によっては皆で手をつないでマイムマイム状態にもなり(笑)、楽しかったです。

晩餐会の後のスケジュールが
22:30~2:30 excursion となっていて、時間間違えて書いてる?って思ったのですがあってました。

c0006748_1725494.jpg
建物の前に船がきまして
c0006748_1729564.jpg
このような運河を船でクルーズします。

c0006748_1730537.jpg
夜の10時半出発でまだこの明るさ。エルミタージュが
c0006748_17302042.jpg
このくらいになるまで船で街中に張り巡らされた運河を航行します。



大ネヴァ河にかかる橋が次々と上がっていく光景をみるためです。
夜中の1時半(だったか?)になると跳ね橋が上がります。大型の船が通るときにそうしていたらしいですが、今は観光目的のようです。暗くならないとイルミネーションもわかりませんしね~
携帯カメラなのであまりきれいに写っていなくてすみません。


c0006748_10424975.jpg


c0006748_1043216.jpg

Commented by にゃうちろ at 2011-07-27 17:45 x
わーおいしそうなお料理ですね!
ロシア料理好きでけっこう食べに行きますが、本場のも食べてみたい…
今思い出しましたが、私は学生時代第二外国語でロシア語選択していたのでした。難しかったなあ。もう忘れちゃいました…

橋、携帯カメラなのに綺麗に撮れてますよ!
ロマンチックですね~
Commented by cawa-miu at 2011-07-28 08:41
にゃうちろさま
ロシア料理、種類も豊富だし美味しかったです。
え~、ロシア語習っていらしたんですかー、すごい。あの文字を覚えるだけでも大変ですよね。
この橋、夜中に上がって朝方まで下りないので対岸の人は戻れなくなるらしい、、地下鉄あるんですが夜中なのでやっていないのかも。
Commented by にゃうちろ at 2011-07-29 12:14 x
ロシア語、たしかに今まで見覚えのない文字がたくさん出てきたっけ…ロシア語習うまで私は巻き舌ができませんでした(笑)
よく考えたら、うちのマーシャの名前は、私のロシア語の教科書の登場人物からつけたのでした(^^)保護したとき、ロシアンブルーぽいからロシア女性の名前にしようと…

橋、対岸の人が戻れなくなるのは困りますね!泳ぐわけにもいかないし(笑)海じゃないから引き潮にもならないですしね~
Commented by cawa-miu at 2011-07-31 22:38
にゃうちろさま
私も巻き舌できなくて”はらららっぱ”をつづけるとできるようになるとか(苦笑)。
マーシャたんもロシアンネームでしたか~、”・・・-シャ”という愛称多いですよね♪

学会号はダウンタウンと反対側の研究所に戻ることになっていたので、街のほうのホテルを取った先生は橋が上がるの見ることができず途中下船してましたー
by cawa-miu | 2011-07-12 09:17 | travel | Comments(4)

~La vie elegante de mes anges ~ しっぽを持った天使たちの優雅な猫生活と趣味のDIY、料理、日々のくらしなど..... by ユンコ


by cawa-miu
プロフィールを見る