猫貯金箱はいかが?

かわいいからコインを入れたくなるでしょう?


Commented by にゃうちろ at 2015-05-31 22:39 x
かわいいっ!!
すっごくかわいいです~
うちにも欲しいなあ~!
Commented by cawa-miu at 2015-06-03 16:45
にゃうちろさま
自分でコインを入れるまでやってくれれば完璧なのですが、そこまでは無理そうなので(苦笑)、かわいい手につられてコインをいれてしまうという貯金箱です(笑)
Commented by けんぞー at 2015-08-04 19:55 x
こんばんは。久しぶりに書き込みさせていただきます。
我が家のナナは変わりなく過ごしていたのですが(少し食欲が落ちていた)、日曜日に定期的な血液チェックをしたところ、BUN100、Cre8.3が出てしまい、即入院して静脈点滴を始めました。入院して3日目ですが、今日はBUN120,Cre11.4というなんとも絶望的な数値です。
明日血液の結果がどう出ようと、退院させて家に連れて帰ることになっています。病院が大嫌いで、ケージの中でものすごく怒っています。
いつまでもつかわかりませんが、好きなものを食べさせて、皮下輸液で家でゆっくり過ごさせるつもりです。
幸いまだ食欲はあるようですので、奇跡が起こるのを祈ります。昨日まで動揺していて、すぐ涙が出てきて困りましたが、今日は少し落ち着きました。最後までしっかりとそばに寄り添うつもりです。
Commented by cawa-miu at 2015-08-05 10:10
けんぞーさま
ナナちゃん心配ですね、心中お察しいたします。でも、怒る元気がある、食欲もあるとの事ですからまだまだ大丈夫だと思います。サーシャは不調期は一日カリカリ3g(10粒くらい)しか食べられませんでした。食べられないのがいちばんネックなのであきらめずケアしてあげてくださいね。
大好きなお家にもどれば、さらに良くなるかと思います。数値は時として目安でしかないので、悲観なさらず(そういう私も以前サーシャの数値を見て愕然とした一人ですが)大切な時間をお過ごしくださいませ。私の友人の猫ちゃんは、全く食べ物も食べなくなりあと数日といわれて早数か月、奇跡は続いていますし、胃にチューブをつないで6年以上生きたねこちゃんもいます。
北の地からサーシャと共に応援しています♪
Commented by けんぞー at 2015-08-05 15:33 x
cawa-miuさん、こんにちは。
温かいお言葉、ありがとうございます。
午後仕事のお休みを頂いて、今ナナを連れて帰ってきたところです。久しぶりに家に帰れて、ナナもほっとしたことと思います。
あまり餌は食べなかったということで、好きなウェットフードを上げましたところ、一口食べました。まだ緊張しているのでしょう。今は体の臭いが気になるのか、毛繕いに一生懸命です。どうしても病院の臭いが付いてしまいますものね。
今日の血液検査で、BUNもCreもさらに上昇してしまいました。もう腎臓はほとんど機能していないんじゃないかな、と思います。
でも不思議に見た目は元気なんですよね。体は間違いなくきついと思うんですが、強い子だなぁ、と思います。
これから1日200ccの皮下点滴を行っていきます。土曜日に病院に行き、血液をチェックしてもらう予定です。
でも、もうどんな結果が出てもナナの生命力を信じるのみです。腹膜透析の話も獣医さんとしましたが、ナナにとってストレスの上に状態が多少改善するものでしかないことから、行わないことにしました。
あとはただ、そばに居て見守るだけです。
来週一週間夏休みがあるので、その間はずっとそばにいようと思います。
長々とすいません。ありがとうございました。

Commented by cawa-miu at 2015-08-06 15:20
けんぞーさま
食べることができて、おしっこがでていれば(ここ大事)腎臓はそれなりに機能していると思いますよ~。毛づくろいする余裕があるなんてナナちゃん立派です! 動物の生命力は私達の想像をはるかに超えたものがあります、彼らはヒトと違って生きることをあきらめませんから。
Commented by けんぞー at 2015-08-22 01:52 x
こんばんは。
ナナはもう自分からは食べることも飲むこともできなくなりましたが、まだ自力で歩いてトイレにも行っています。
水分補給のため一日二回の皮下点滴と栄養剤(レスチオニン)の投与、それだけで生きています。
動物の生命力はすごいです。
それをお伝えしたいと思いました。
Commented by cawa-miu at 2015-08-22 23:49
けんぞーさま
大変な中、メッセージありがとうございます。けんぞーさま、ご家族の心情を考えると心が痛みます。
でも、ナナちゃん、がんばっているのですね、すごいですね、本当にえらいです。
お口にいれても呑み込めない感じですか? 猫仲間の中ではCIAOのチュールは評判が良いようですが、シリンジでお口にいれてもダメかしら? 飲み込む力がないとかえって危険なので必ずしもお勧めできるわけではないのですが。猫友の中では、栄養補給は点滴だけだった子でも復活している人もいるので、、、。
Commented by けんぞー at 2015-08-23 01:21 x
こんばんは。
チュールは試してみましたが、もう受け付けない感じです。
今食べられるのは大好きな鰹節のみです。
シリンジでリーナルケアを少しずつあげていましたが、嘔吐する確率が高くなってきたので、この二日くらいやめていました。
獣医さんと相談して、点滴にガスターを追加したので、明日からまたあげてみます。少しでも栄養をとらせないと・・・。
体がかなりきついのか、少し動いてはへたってしまうという状況になってきました。おしっこはまだでています。がんばってほしい。
Commented by cawa-miu at 2015-08-23 11:44
けんぞーさま
鰹節は食べられるのですね、鰹節に何か混ぜても食べてくれるといいですね。私の友人の猫ちゃんは、1月に同じような症状になって、点滴に栄養剤や吐き気止めをいれてもらって復活しました。その時に私が送ってあげたのは

フェロビタ2
ニュートリプラスゲル
猫スタミノール
脱水ケアゲル

です。サーシャはダメだったので、ほぼ手つかのを差し上げたのすが、その猫ちゃんも結局使う前に復活して、そのあと他の猫ちゃん(15匹も保護ネコちゃんがいるお家)に使っているそうです。

ナナちゃん、復活を祈ってます!
Commented by けんぞー at 2015-08-23 21:59 x
こんばんは。
今日は経口補水液(ハイドロテクト)を少量飲ませたところ(5cc)、激しく嘔吐してしまいました。リーナルケアだとなお吐くと思います。
ガスターを輸液と同時に投与しているので、これが効けばいいのですが。
それとなぜか片目が半分くらい赤く染まってきました(充血?)。
尿毒症の影響なのでしょうか。
明日から仕事で昼間一人にしないといけないので、すごく不安です。
重篤な状態になれば休みますが・・・。
猫の習性なのか精神力なのか、嘔吐以外につらそうな様子はほとんど見せませんね。初めて飼った猫ですが驚異です。
Commented by cawa-miu at 2015-08-24 12:42
けんぞーさま
病気の猫ちゃんを置いてのご出勤、後ろ髪をひかれる思いだとお察しします。私もサーシャが初めての猫なのですが、イヌよりも野生に近いなと思います。具合の悪い時は自分なりにじっとして体力温存しているのでしょうね。
嘔吐するだけでも体力消耗しそうなので、嘔吐が改善されるといいですね。
Commented by けんぞー at 2015-08-25 22:05 x
こんばんは。
昨日かおとといからか、ナナの眼が黒目がちになっているのが気になっていました。よく見ると明るいところでも瞳孔が開いたままです。焦ってネットで調べたら、腎不全からくる高血圧で、眼に影響が出ることがあるようです。左目の充血も高血圧だったのか・・・。失明することもあるようです。
今は見えていると思うのですが、失明は怖いです。
数日間止めていたフォルテコールがまだあるので、再開しました。血圧が下がるのを期待してです。
これからどうなるのだろう。不安が強くなるばかりです。
暗い話題ばかりですいません。
今日少し良かったことは、ツナが食べられるのがわかったことです。
鰹節もツナも血圧が上がりそうな気がしますが、栄養をとるのも大事なので、食べられるのならあげておこうと思います。まだ生きる気力を失っていないのですね。悲しいですが自分がしっかりして見守るしかありません。
Commented by cawa-miu at 2015-08-26 11:16
けんぞーさま
獣医さんの指示を仰いだ方がいいように思います(投薬など)。瞳孔反射が無くなっているということなのでしょうか?(明るくしても瞳孔の大きさが変わらない?)
ツナOKなら食べられる猫缶もあるかもしれませんね。片っ端からトライしてみるのも良いかも(ツナをちょっとだけ混ぜるとか)。
Commented by けんぞー at 2015-08-26 18:48 x
こんばんは。
今日も帰宅してナナの無事な姿を確認することが出来ました。
経口補水液を少し飲ませたところです。
吐き気は薬が効いたのか、ここ数日は収まっています。

投薬のことは獣医さんに聞いてみます。
昨日今日と主治医が休みなので、明日電話します。

眼の方は瞳孔反射がないんです。
暗いところでも明るいところでも、黒目がほぼ全開なんです。
たぶんおとといからだと思うんですけど、最初の日は気にしてませんでしたが・・・。左目は半分くらい充血なのか赤くなっています。右目は気のせいか角膜が少し濁っている気もします。私の顔を追っているので、目は見えていると思います。

今日はパートナーが少し遅いので、点滴と投薬は夜遅めです。
ツナと鰹節を食べさせます。フードも口にするようならいいんですけどね。

いろいろと細かいことまですいません。

今日も一緒に眠れるのが幸せです。
Commented by にゃうちろ at 2015-08-26 22:26 x
けんぞーさま
ナナちゃんが体調よく過ごせますよう
強くお祈りしております。ご飯食べられますように。
横から失礼いたしました。
Commented by けんぞー at 2015-08-27 13:34 x
にゃうちろさま

本当にありがとうございます。
涙が出ました。
温かいお気持ちを頂き幸せです。
Commented by けんぞー at 2015-08-27 21:56 x
こんばんは。

今日獣医さんに連絡をしました。
眼の異常はやはり慢性腎不全からくる高血圧が原因だろうとのこと。
フォルテコールは血管を拡張して血圧を下げるので有効、と言うことでした。ただ、目が見えなくなることもあるようなことを言っていました。

家に帰ってナナを観察したところ、眼の反応がほとんど無いことに気がつきました。目の前で手を振っても反応しないし、私と目を合わせることもなくなりました。目に指を近づけるとかろうじて反応するので、全く見えていないということではないと思うのですが、もうほとんど視力は無くなっているように思います。

不思議とトイレは行けているのですが、これからどうなるのだろうかと考えてしまいます。
Commented by cawa-miu at 2015-08-27 22:45
けんぞーさま
病院には行かないのでしょうか? 眼底出血が抑えられるといいのですが。フォルテコールは指示で止めていたのでしょうか? とにかく腎不全の症状を軽減すること、少しでも食べられるようになることが大切かなと思います。
にゃうちろさんの妹さんの猫ちゃんは、末期と言われてから胃にチューブを入れて6年生きた猫ちゃんです。
Commented by けんぞー at 2015-08-27 23:54 x
こんばんは。
ナナは病院が嫌いでストレスが大きいこと、投薬や皮下への注射は自宅でできていて病院で出来ることがあまりないこと、から先生と相談してナナを連れて行くのは止めています。今は一週間に一度私が薬と点滴を取りに行っています。
フォルテコールは先週嘔吐が強かった時期があって、やめましょうということになっていました。先生の指示もありましたが、末期のフォルテコールの効果に私が疑問的だったこともあって、いったん止めてしまいました。
今日は鰹節とツナを多めに上げたところ、全部食べてくれました。
にゃうちろさんの猫ちゃん、6年はすごいですね。
私も弱気ばかりではなく、ナナの生命力を信じてみようと思います。
ありがとうございました。
Commented by にゃうちろ at 2015-08-28 17:34 x
けんぞーさま
末期の腎不全となってから6年半生きたのはうちの妹の猫です。
妹は遠くに住んでいて私自身は詳しい治療や薬などについてはわからないのですが…
食べなくなって病院に連れて行ったときは確かCre15とか?先生は絶句していました(たまたま帰省していた私も一緒に動物病院に行った)…良くて余命一か月位?と思われていたようです。
入退院を繰り返し、胃にチューブをつけたり、尿道を広げる手術をしたり、その頃は本当に色々大変で可哀想でしたが…なんだかんだ結構元気なときもあり、もうすぐ17歳というところまで生きました。

実は、チューブからお水をやろうとして、妹がボーっとしていて、誤って自分が飲もうとしていた白湯(熱湯ではないものの結構な高温)を注入してしまったことがありました…妹は大泣きで病院に連れて行きましたが、嘔吐だけで済んで大事に至らず…生命力の強い子なのだと(^^;

猫って人間では考えられないような生命力を発揮することもあるようですよね。
ナナちゃん食べられるものが増えるといいですね。
それとナナちゃんにとっては大事にしてくれる飼い主さんがついていることが何より幸せだと思います。
どうぞお大事に。けんぞーさんもご自愛ください。

ユンコさま
サーシャちゃんもどうぞ健やかに…
長々失礼いたしました。
Commented by cawa-miu at 2015-08-28 17:56
けんぞーさま
少し食べられるようになってよかったですねー。いろいろ考えてしまうお気持ち良く分かります。私もサーシャの病気が発覚した4年前も、突然悪化した昨年も、何も考えられないくらい落ち込みました。が、私が落ち込んでいてもサーシャが良くなるわけでないので、最後までできるだけ楽しい時間が過ごせるように見届けようと思いました。動物は、飼い主の心情を想像以上に受け取るものです、”いい子だね~”と言って励ましてあげてくださいね。ナナちゃんが一番、自分の病状を不安に思っているはずですから。
Commented by cawa-miu at 2015-08-28 18:02
にゃうちろさま
妹さんとミュウちゃんの事お知らせくださってありがとうございます。妹さんもお一人でどんなにか大変だった事かと思います。
動物の生命力はすごいですよね、あきらめない(それが本能なのでしょうけれど)というのは、何にも増して生きていくことに大切なのだと思います。

サーシャはおかげさまで元気にしております!
Commented by けんぞー at 2015-08-28 19:00 x
にゃうちろさま
妹さんの猫の話、とても勇気の出るお話でした。
ミュウちゃんというのでしょうか、私の家のすぐ近くの友人の飼っている猫もミューといいます。ナナより一つ年上の14歳です。

ナナは2週間前にBUN140オーバーで測定不能、Creは14.6だったと思います。あまりに悪い数字で、先生は厳しいとおっしゃってました。4日入院して点滴しても数値が上がる一方でしたし、最後の血液検査もそんな感じだったので、もう私の方がどこかであきらめてしまったのかもしれません。

でも、そういう奇跡のようなこともおこるのが、猫のすごさですよね。ナナもナナもつらいはずですが、不思議と穏やかな顔をしていて、なでるとグルグルいってくれます。

これからどんなことが起こるのか想像もつきませんが、最後まであきらめずに見届けるのが、うちの子になってくれたナナへの私たちの務めかと思います。

本当にありがとうございます。一人でも多くの方に祈っていただけることで、ナナに勇気が届くと信じています。
Commented by けんぞー at 2015-08-28 19:05 x
cawa-miuさま

私も悲しくてたまりませんでしたが、私がつらくしていると、ナナもきっと察すると思います。恐ろしくカンのいい子です。
私が悲しんでもどうしようもないですよね。
ナナがいい気分でいられるよう、あまり心配をかけないようにします。

今日はトイレに1回しか行っていないようで、ちょっと心配しましたが先程場外に盛大におしっこしてました(笑) 場外上等です!
Commented by cawa-miu at 2015-09-01 11:56
けんぞーさま
その調子!
by cawa-miu | 2015-05-27 16:28 | サーシャ Caша | Comments(26)

~La vie elegante de mes anges ~ しっぽを持った天使たちの優雅な猫生活と趣味のDIY、料理、日々のくらしなど..... by ユンコ


by cawa-miu
プロフィールを見る