「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:food( 31 )
そばもやし
c0006748_2217375.jpg
同僚からソバモヤシをいただきました。大鰐温泉のものが有名ですがこれはお隣の平川市のもので、殻がないのが画期的だそうです。
さっとお湯にくぐらせポン酢でいただきました、かおり高く美味しいですよ~。。
東京でも売ってるかな?

ばっけ
by cawa-miu | 2012-04-13 22:18 | food | Comments(8)
みみせん
c0006748_130527.jpg
津軽ではなく八戸(南部)のものなのですが、八戸の方からいただいて以来とっても気に入ってお取り寄せもしたりしました。
最近こちらのローソンでも見かけるようになり喜んでいたところ、”東京のローソンでも売っているよ”という情報が。
皆さんの街のローソンでも見かけたら是非お試しを、ビールのお供に最高です♪
by cawa-miu | 2012-04-01 01:31 | food | Comments(0)
韓国料理
c0006748_18211477.jpg
アップが遅くなってしまいましたが、慶州でのディナー、ここはエリザベス女王(だったか、とにかく国賓級の人)のおもてなしにも使われたという高級料亭(だそうです)。
本当は、普通に焼き肉とか食べたかったのですが、、、

c0006748_18213726.jpg
韓国宮廷料理なのでしょうか、すごくたくさんの種類のお料理が次々と運ばれてきました。

c0006748_23462320.jpg


c0006748_1822180.jpg
これはデザートでよく出された飲み物(他のディナーでも出てきました)。
干し柿とショウガとシナモンなどが入っている飲み物だそうです。甘味は干し柿からでているのでしょうか。

素朴な味ですがとても気に入ったのでスーパーで探してみました。

c0006748_22453462.jpg
スティックタイプの粉末でしたが、お湯で溶くと寒い日にはぴったりの体暖まる飲み物になります。
とても、気に入りました、シナモン好きの人にはお勧めです。

c0006748_22442545.jpg
松の実も入っているのですが、3つ入っているのもあれば全く松のみなしのスティックもあり、日本だったらあり得ないアバウトさ(笑)だな~と思いました。
by cawa-miu | 2012-03-19 23:56 | food | Comments(8)
銀座ランチ
出張に行く前に猫ちゃんと一緒に銀座でランチしました♪
c0006748_18323526.jpg



夜にはちょっとやそっとじゃ行かれないけれどランチなら比較的気軽に行かれます。
”福臨門”
c0006748_18292948.jpg


c0006748_18294118.jpg


c0006748_1830519.jpg
点心は四つ選べます

c0006748_18313632.jpg
”和栗と鶏肉の土鍋煮込み”栗が入っていてとても美味しかった

c0006748_1830958.jpg
ココナッツミルクのお汁粉、美味

こんこは海鮮あんかけチャーハンが食べたいな♪

デートのお相手は
by cawa-miu | 2009-10-28 18:30 | food | Comments(10)
食い倒れ 東京~名古屋~津軽
古くからの友人(実に彼女がヨチヨチ歩きの頃から知っています)"欧風料理店 みーしゃのMasayoちゃん”と、シェフであるご主人Kさまと雑誌”四季の味”の編集の方と4人で池尻大橋の”ブラッスリー イブローニュ(IVROGNE)”へ

注文したもの(の一部)
c0006748_1513333.jpg
この鴨のリエット美味しかったです、今度つくってみようっと♪(こちら、地物の鴨が手に入るの)

c0006748_15131729.jpg
どれも奇をてらっていないけれど、一工夫されているお料理で美味しゅうございました。数人で行っていろいろ頼むのがお勧めです

c0006748_1513284.jpg


c0006748_15134024.jpg


横浜近郊にお住いの方、是非みーしゃにも行ってみてくださいね♪
四季の味にも連載されているお店です、シェフのKさまはかつてソビエト時代のレニングラード(現、サンクトペテルスブルグ)の日本領事館のシェフをされていた方♪(小熊のみーしゃ、、知ってる人?)

~~~~
つづきまして、名古屋の学会会場の目の前にあった市場の中でランチ”一力”というお店です
c0006748_15135592.jpg
三色丼、千円
c0006748_1514554.jpg
お刺身定職1200円等など等、2日続けて通っちゃいました(笑)。


c0006748_15142110.jpg
夜は古い友人と居酒屋で(話に夢中で写真コレしか撮りませんでした~~)
翌日は旧ラボメンバーと定番の手羽先もいただきました(”世界の山ちゃん”)
これまた食べるのに夢中で写真無し(汗)

シルバーウィーク初日に弘前に戻りまして

翌日から~~
by cawa-miu | 2009-10-05 15:14 | food | Comments(14)
Washington DC (ほとんどお食事篇)
c0006748_185519.jpg

こちら、タイフードのお店で食べたソフトシェルクラブ。脱皮したての蟹をから揚げにしたもの。今まで何度か食べたことありますが、こんなに大きなのは初めてでした。

c0006748_18185165.jpg

こちらは、ホテルから比較的近くにあったワインバー

c0006748_1819466.jpg

奥のお皿はケール(あの、青汁の原料ですよね~)のソテーに大きなパルミジャーノのスライスが乗ったもの。これ、美味しかったです。
手前のお皿の奥のかたまりは、フェネルのスライス。フェネルをこういう食べ方した事なかったのですが、これまた美味しかった。
日本でももう少し手軽にフェネルが手に入るといいのだけど、、、。


c0006748_18192727.jpg

こちらは例のO先生とご一緒したシーフードレストランで食べた生牡蠣。12種類の牡蠣がずら~っと並んでいて(これは4人前なので、4個づつ)手前にちょっとみえるレシートのようなものがそのリストです(どこで獲れたのか書いてあります)

c0006748_18194172.jpg

このプレートは手前から、ホタテ、クラブケーキ、奥は鯖と白身のお魚。

どちらのプレートもものすごく美味しかったのですが、お値段もものすごかった(汗)。

なぜシーフードレストランにしたかというと訳があるんです(笑)。

あのBSE(狂牛病と言ったほうがわかりやすいですね)が問題になった時
”僕は牛肉を食べないことにしたよ”とO先生。
そこへ、口の悪いうちの大学院生(麻酔科医)が
”先生、大丈夫ですよ、今食べても発症するのは30年後ですから~”
O先生、ちょっとムっとして
”・・・でも食べん!”
その当時もうすぐ80歳にもなろうというO先生に失礼ですよねぇ(苦笑)。

ということで、今回はシーフードレストランを選びました。
”先生、今も牛肉召し上がらないのですか?”と訪ねたところ、ニヤっと笑って
”パーティーとかで出たときは食べるけど、普段はほとんど食べないよ”との事でした。

O先生はこの次の日にNIH(国立衛生研究所)のTasaki 先生(日本人)のところに行くことになっていて楽しみにしていらっしゃいました。この先生もまたすごくて、96歳なのにまだ実験をしていらっしゃるのだそうです。どの生理学の教科書にものっている”跳躍伝導”を見つけた方です(私はその方がご存命でしかも日本人だということを数年前に知りました;恥)。Tasaki先生はO先生より一回り上ですから、それを考えると私なんかまだ半世紀近く時間があるということに、、、そう考えると何でもできそうな気持ちになってきますよね~
(もとの器は別として考えれば:爆)

c0006748_18195455.jpg

こちらは、ランチで行ったギリシアレストランで頼んだBaba ghanoush
ピタパンと一緒にいただきました。

c0006748_1820625.jpg

蛸のグリル(墨で模様が描いてありました:笑)

c0006748_18201935.jpg

ラビットのパスタ(メニューにはギリシア風自家製パスタと書いてありました)


今回ほとんど観光する時間がなくて、空いた1時間ちょっとで急いでいったスミソニアン博物館
沢山の博物館が並んでいて、その中で選んだのはこちらの
c0006748_18204255.jpg

国立自然史博物館

見たかったものは

これです
by cawa-miu | 2008-12-06 18:21 | food | Comments(8)
デザートという名のレストラン
某大使館シェフから
”エスプラナーディ沿いに美味しいお店がありますよ~”
と耳寄りな情報を得ましたので、グルメな友人と2人で早速行ってまいりました。

スペイン語でデザートという意味の”Postres"というお店です。
いままで、この前を何度も通っているはずなのに、どうして気がつかなかったのかしら?

このお店は3つの(デザートコースを入れると4つになります)コースメニューからなっていて、私達が頼んだのはKlassikkoという一番軽そうなメニューです。

始めにハーブの風味のソルベが出てきて(写真撮るの忘れました)
次はスターター

c0006748_2129566.jpg
こちらは蟹のラビオリ

c0006748_21301564.jpg
私は鴨のレバーのパテを頼みました。

どちらも美味しい!!(←美味しくてビックリするというのも、情けない話ですが)どちらもこの国にしては珍しく、、、っていうか初めてかも繊細な味でした。
パテといってもふんわりムース状になっていて、とろけるような舌触り♪
サクサクのビスケットと共にいただきました

パンも写真を撮るのを忘れてしまいましたが、3-4種類あって、どれも美味しかったです!

c0006748_2226285.jpg
メインはお魚かお肉を選べて、2人とも子牛のポトフを選びました。
お肉がホロホロやわらかくて、ジューシー♪
しかも余分な味付けがしていない(←ここ重要!)

c0006748_21305112.jpg
スウィーツの前にブルーチーズを頼みました(別オーダー)

c0006748_2131406.jpg
”カクテルはいかが?”と試験管に入った怪しい飲み物が
これ、何だったかしら、クラウドベリーのカクテルだったか、、、
タブンこれも別料金だと思います(次回は頼まないと思う)

c0006748_21321089.jpg
友人が選んだデザートは”タルトタタン”
これまた、美味♪
さすが、”デザート”という名のお店だけあって、今まで食べたタルトタタンの中で一番美味しかったです。

c0006748_21322468.jpg
私はクレームブリュレアイスクリーム添えを頼みました。
チョコレートの中にブリュレが入っています(←たぶん、、、)

コース自体のお値段は比較的安いと思います。
今回私たちは
このほか、アペリティフでグラスの白ワイン
食事には赤ワインをボトルで(←思ったよりちょっと軽かった)
ボトルワインが軽くて物足りなかったので、さらにグラスで他のワインをあけてもらって飲み、、、
さらに、デザートワインも飲んで、、、チーズも頼み、、

ということだったので、トータルで一人100ユーロ弱でしたが、大満足でした。

友人いわく、”食事は美味しいけどそれに見合ったワインが少なすぎるのが難点”とのこと

でもまあ、食事が不味いよりはいいでしょう(苦笑)

Eteläesplanadi 8

Postres

メニューは2週間ごとに変わるそうです、またリピートしたくなるお店でした。
Sさん教えてくださって感謝です!
by cawa-miu | 2006-10-02 21:32 | food | Comments(16)
伝説のチョコレート
先日妹から送られてきた荷物の中に、このような物が入っていました。


c0006748_1312122.jpg


何ですと、ちょっと、これは見過ごせないわ!


c0006748_1314572.jpg
包みを開くとこんなパッケージがでてきました
(カードはまだ出てこない!)


c0006748_1321130.jpg
カード2枚入っていたのですけど、青いっていうから、右の方ですよね(間違えたら意味ないし、苦笑)
青いカードの方は、うっすらとシルバーで鳥が描かれています。


c0006748_1324334.jpg
チョコレートはこんな感じ(まだ、食べていないのですけど)

ああ、私の幸福の青い鳥は何処に?
案外近くにいたりして、

私の青い、、、
by cawa-miu | 2006-06-15 01:33 | food | Comments(30)
ロシアン♪
c0006748_15225414.jpg
先週、近所にあるロシアンレストランに行ってきました。

c0006748_15351684.jpg
ピロシキ

c0006748_15533819.jpg
このパン、とっても美味しかったです。

c0006748_1554196.jpg
ペリメニ


c0006748_15542384.jpg
ストロガノフ

c0006748_1629998.jpg
ポテトフライ


c0006748_16292940.jpg
ラムを串焼きにしたシャシリク

c0006748_16393693.jpg
毒キノコ?

明るいところでみると、
by cawa-miu | 2006-05-11 15:23 | food | Comments(25)
・・・の餃子
餃子パーティーにおよばれして行って参りました

男性2人でキッチンで準備をしている中(テーブルセッティングも完璧でした~~)

”男の人に全部準備してもらって食事って言うのも、いいもんだよね~”

なんてお酒を飲みながら料理を待つ独身女3人(&主婦1人)

c0006748_15303623.jpg
焼いたタイプと茹でたタイプ、どちらも美味です


c0006748_15274215.jpg
左はベリーが入っているもの、思ったほど甘くなくてクリームと一緒に食べると美味しい!


c0006748_15272026.jpg
これはお肉の入っているタイプ。
他に、キノコ類のはいっている物や、ちょっと甘めのチーズが入っているものなどがありました

c0006748_15284589.jpg
スメタナというクリームやベーコンと一緒にいただきました

つぎの写真をごらんになって、こちらのお宅がどこかお分かりになれば、あなたも

ヘルシンキ通?
by cawa-miu | 2006-04-20 04:40 | food | Comments(30)



ロシアンブルーの女の子サーシャの日々の生活
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のコメント
早速、リンクさせていただ..
by マーニャ at 01:18
マーニャさま 早速ご快..
by cawa-miu at 22:45
にゃうちろさま はい、..
by cawa-miu at 22:43
リンクどうぞよろしくお願..
by マーニャ at 19:53
わああ!素敵な王子様が~..
by にゃうちろ at 15:34
momoさん こんにち..
by cawa-miu at 11:53
マーニャさん こんにち..
by cawa-miu at 11:50
わ~!待ってましたの王子..
by momo at 21:14
ユンコさん、こんにちわ。..
by マーニャ at 14:56
nonさま お返事遅く..
by cawa-miu at 22:37
ライフログ
最新のトラックバック
怖がる黒猫、役立つサビ猫
from 北へ行く猫
三度目の『Roast P..
from 北へ行く猫
Gibier:鹿肉
from Le courrier d'..
トラットリア ニーノ
from アラブの猫
姫君の肖像♪
from ザ・フィンラン道!
お姫様に会いに。(可愛い..
from 横浜猫物語
お初にお目にかかります
from yururito
猫つながりの夜
from 北へ行く猫
わたしの青い鳥を探して
from のんびり午睡
赤が似合う
from アラブの猫
タグ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧