カテゴリ:津軽( 31 )

津軽の刀鍛冶

友人のご主人は江戸時代から続く津軽藩御用達の刀鍛冶職人さんです。
現在は鉄鋼、刃物なども扱っていらっしゃいます。伊勢神宮に収める日本刀を作ったりもしているとの事。見学させていただきました。

c0006748_1508100.jpg

c0006748_1503472.jpg


c0006748_1505546.jpg
これは市場などで大きな魚をさばく用だそうです。

c0006748_1514531.jpg
この日は火は入っていなかったですが、こちらで溶かして叩く、溶かして叩く、を繰り返して

c0006748_15243.jpg
厚い鉄の板からこんな形の刃物らしい形に仕上げていくのだそうです(片抜きなどせず全て手作り)。

c0006748_1553254.jpg


c0006748_1555283.jpg
本物の日本刀も見せていただきました。私も実際に持たせていただきましたがズッシリ思い。

c0006748_1583537.jpg
果物ナイフくらいの大きさの物をを買いました。ステンレスでさびにくく刃の部分は鋼なので切れ味も抜群!
本当にストレスなく切れて、とっても重宝しています。次は万能包丁を買おうかな~。

汎用ものでしたら1万~2万くらいで買えますよ♪ 

http://www.nigara.jp/

二唐刃物鍛造所
by cawa-miu | 2014-08-11 20:24 | 津軽 | Comments(4)

津軽の夏その2 田んぼアート

こちらは田んぼアート第一会場は2時間待ちだったので、第二会場のみ行ってきました。

c0006748_12311891.jpg
c0006748_12321440.jpg


近くでみるとこんな感じです。
c0006748_12345023.jpg



我が家のマハは
c0006748_12385720.jpg
くつろぎ中

c0006748_1239128.jpg
facebook 投稿&チェックに忙しそうです
by cawa-miu | 2014-08-11 12:33 | 津軽 | Comments(4)

津軽の夏その1

ことしもお祭りの季節がやってきました。
今年は後半不幸な事故があり、また天候もあまりよくなくて弘前のお祭りは途中から中止になりましたが、私は1日と4日に大学のねぷたに参加、2日は青森ねぶたをみてきました。

c0006748_15473373.jpg
c0006748_15482074.jpg

c0006748_15484941.jpg


c0006748_1558024.jpg
c0006748_15582625.jpg
c0006748_15585785.jpg

by cawa-miu | 2014-08-08 18:48 | 津軽 | Comments(0)

こぎんその後

完成しました~♪
c0006748_959326.jpg

by cawa-miu | 2013-05-17 10:00 | 津軽 | Comments(2)

KOGIN再び&春が来たのか、、な?

c0006748_17412473.jpg
”次のお料理はまだ?”と
お客様をおもてなし中のサーシャ

c0006748_1712346.jpg
今年は4月中ずっとお天気が悪く、GWに桜が満開になる予定でしたが、GW中も寒くて(涙)、残念ながら桜は今一つでした。

c0006748_17123276.jpg


c0006748_17191181.jpg


c0006748_17194751.jpg


c0006748_17203061.jpg
これの中身はおでんのお鍋。このカバーは非常に優秀で、普通のお鍋を入れていても数時間は熱々で食べられます。弘前公園は火気は禁止なので、これはとっても便利!

c0006748_17211631.jpg
今年も友人たちがお花見に来てくれました、、があいにくのお天気だったので、こぎん刺しのワークショップに参加しました。

c0006748_17215890.jpg
2時間でまだ、ここまでです(笑)。
あとは家で時間を見つけてやりま~す。
by cawa-miu | 2013-05-09 17:22 | 津軽 | Comments(4)

津軽の冬 つづく

c0006748_1724580.jpg
先週末から今週初めまでは吹雪で、家のドアがこんなになりました~~
by cawa-miu | 2013-03-01 22:00 | 津軽 | Comments(6)

猫だらけ展&里親募集

c0006748_22244114.jpg
弘前市代官町のみちのく銀行の向かい、焼き鳥てばてばのお隣で”ねこだらけ6人展”をやっています(8月末まで)。

c0006748_2225483.jpg
昔はお店をやっていたところらしいですが、ギャラリーとして6人の作家さんたちの猫作品が展示してありました。
そして、4匹の可愛い子猫ちゃんの里親も募集しています(写真撮ってくればよかった)、オーナーさんももちろん猫好きさんです。
初対面なのに猫談義に花がさきました(笑)。


c0006748_2227771.jpg
連れてきた猫ちゃんたち、を念入りにチェックする古参猫。

c0006748_22303432.jpg
ねぶた衣装の猫ちゃんもチェック~~

c0006748_22323342.jpg
”しゅやくはわたしだからね” 
ハイハイ姫さま。
by cawa-miu | 2012-08-20 22:27 | 津軽 | Comments(7)

写真展のお知らせ

6月24日(日) に弘前で写真展を行います。
是非お出かけください♪


c0006748_23585183.jpg

by cawa-miu | 2012-06-16 23:48 | 津軽 | Comments(0)

津軽弁

このCMが津軽弁だったことご存知でしたか?
私はこのCM何度も見ていたのですが全く気付かずつい最近知りました。
字幕がないとわからないです。


by cawa-miu | 2012-03-10 23:34 | 津軽 | Comments(10)

こぎん刺し(津軽伝統工芸 その2)

c0006748_13262799.jpg


編み物は小学校の時にやった鎖編みくらいしかやったことがなく、できるものといえば髪の毛を三つ編みにすることくらい(←手芸ではない)。大工仕事は得意だけどおよそ”手芸”っぽいものとは縁がとお~~~い私です。

c0006748_22105388.jpg

でも、この作家さんの作品が好きでコースターなど少しづつ集めているので、これはちょっとやってみたかったのです。

c0006748_13324259.jpg
場所は青森駅を出てすぐ近くの海沿いにできたA-factory という建物、ここではオリジナルのシードルやアップルサイダーも作られています。

c0006748_13344129.jpg

c0006748_1335356.jpg


壁かけ(フレーム付き)ケーキドリンク付きで2000円というこれまた破格のお安さ(津軽の人は商売っ気がないなぁと思います、私にはありがたいけど)。

c0006748_13455769.jpg
図案をもとに布の目を数えながらさしていきます。初めは布の目数が見えなくて(メガネ使ってるのに)どうしよう(汗)、、と思いましたが慣れてきたら何とかなりました。

c0006748_13495759.jpg


c0006748_13523526.jpg
美味しそうなケーキを横目にチクチクさしていきます。

c0006748_13502287.jpg
津軽のこぎん刺しは1,3,5,7という針目で作られています。元々は布を丈夫に長持ちさせる工夫として行われていたものだそうです。約一時間強で完成しました。

c0006748_13554384.jpg
飲み物はもちろんシードルにしました(そのために電車で行ったのですもの。

c0006748_1432541.jpg
私にしては上々の出来栄え(自画自賛)

c0006748_1419480.jpg
同じテーブルにいた他の方の作品

c0006748_14183886.jpg
これは先生の私物、かわいい栗ですね。


c0006748_2217375.jpg
こちらが伝統的なこぎん刺しの模様です。

こぎんとは関係ありませんが、、、
by cawa-miu | 2011-08-18 22:18 | 津軽 | Comments(12)

~La vie elegante de mes anges ~ しっぽを持った天使たちの優雅な猫生活と趣味のDIY、料理、日々のくらしなど..... by ユンコ


by cawa-miu
プロフィールを見る