「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:趣味( 2 )
風が吹けば・・・
これは何かわかりますか?

ある楽器の楽譜なのですが、タイトルは・・・
c0006748_21291565.jpg


”猫(が)ふんじゃった”、、、じゃなくて
c0006748_21293683.jpg


c0006748_2136218.jpg


こちらに来てから、お稽古をはじめました。五線譜しか読んだことがないので、このような楽譜は難しいです。基本的には指で押さえる位置&指だけが記してあって長さも耳で聴いて覚える(汗)。

c0006748_21295582.jpg


c0006748_21301641.jpg

c0006748_21303559.jpg
しゃれになりません、”風が吹けば桶屋が儲かる”の生態系の中にどちらも入っています。

c0006748_21375194.jpg


津軽三味線は、普通の三味線より大きくて、皮も猫皮ではないのです(だからと言ってよいわけではないですが)。

ちなみに私の楽器は練習用なので、合成皮です。

ギターは少し弾いたことはありますが、きちんと弦楽器を習うのは初めてです。
津軽三味線は基本的に人差し指と薬指(中指を使うことも時々あります)で弦を押さえて、右手のバチではじくという奏法ですが。左手は弦を押さえるだけでなく弦をはじいたりもします。
ピアノでいうトリルのような装飾音を入れたような効果があります。演奏者によって同じ曲を弾いてもかなり違って聞こえたりするので、即興の要素も強く中々奥の深い楽器です。

せっかく津軽にいるのである程度マスターしたいなと思っています(と言いつつ、いつもレッスンの直前にあわててさらっている私:汗)

先生の演奏は
by cawa-miu | 2009-06-10 18:37 | 趣味 | Comments(22)
2つのバトン
横浜猫物語のnyaru-chuchuさまからトラベルバトンを頂戴しました。

でも、私、実は私あまり旅行ってしなくて、、、海外も仕事がらみで行ったのがほとんどなのです。

いままで行った国内旅行先もお気に入りNO1は、、、

たべものが美味しい北海道かなぁ。
ヘルシンキに来た今となっては、北海道の自然がいっぱいあるところというよりは(自然はフィンランドもいっぱいあるので、、)、やっぱり食べ物に惹かれます。
おいしいイクラが食べたい!

国外旅行のお気に入りは、、、

パリかなぁー
食べ物、観光、買い物、どれも楽しめるので。
買い物と言ってもすごいブランドものとかじゃなくて、普通の洋服ですが、他のヨーロッパの国(といっても、ドイツ、フィンランドくらいしかしらないけど)よりは、日本人に会うサイズがあって私にはリーズナブルです。
私、普段着はほとんど、トップスがagnis b で(日本の服だと袖が短すぎるのです)、パンツはJOSEPH(本店はロンドンだけど)なので、パリはその両方のお店がたくさんあってGOOD!
ちなみにドイツ滞在中に急に暑くなり、JOSEPHのパンツをようやく見つけて買ったのですが(他に合うサイズのメーカーがなかったのです)日本より高かった。

アメリカ本土は毎年仕事で行きますが、その中でそうですねぇ、同じフロリダ州の中でも対照的な雰囲気の、マイアミ、オーランド、どちらもそれなりによかったです。

行ってみたい国内旅行先

新潟、、、単に食べ物が美味しそうだという理由です(苦笑)。
実は”越後の笹あめ”が大好きで、それを買いたいというのが目的かも。

行ってみたい海外旅行先

とりあえずスウェーデン、デンマークには近々行きたいなと思っています。
あとは、食べ物が美味しそうな、、、(←って私、食べ物のことばかり言っていますよねー)
イタリア、スペイン、それとパリ以外のフランス。

あとは、夢で何回か見た風景で、以前テレビで同じような場所が出てびっくりしたことがありました。
夢の中で私は、比較的浅い湖のようなところで泳いでいるのですが、遺跡が沈んでいて、その中を悠々と(夢の中ですからっ)泳いでいるのです。
その場所は、トルコのパムッカレ・テルマルというところで、遺跡に温泉が湧き出て、プールになっているらしいのです。
ここは、是非行ってみたいと思っています(もしかして前世では私はこのあたりに住んでいたのかしらん)

文章だけだと殺風景なので、去年(仕事で)行ったポルトガルの写真をアップしまーす。
c0006748_5392746.jpg
ナザレの海岸です。
c0006748_5393967.jpg
ここは3つの予言で有名なファティマです。
ちょうどこの日はマリアさまが現れたと言う特別な日で、たくさんの信者の方が集まっていました。

そのほかの写真は以前ご紹介したこちらをご覧くださいませ。

2本目のバトンはのhiyohiyoさまからだいぶ前にお預かりしていた、
ブックバトンです(すみません、遅くなりました)。

今読んでいる本

・カレワラ神話と日本神話(小泉保)
・イリアス
神話好きなのです
・黒後家蜘蛛の会(アイザック・アシモフ)
少し文章が理屈っぽいけど、ミステリーの短編集としてなかなか面白いです。

最後に買った本
ヘルシンキに来る前に注文して持ってきたものの内の一つです。

・コレット(バーバート・ロットマン)、猫を愛したという彼女の人生を知りたくて買ってみました。
ゆっくり時間のあるときに読みたいとおもいつつ、まだ読んでいません。
そろそろ読もうかしら。

よく読む、または特別な思い入れのある 5 人の作家、または小説家

最近はエッセイばかり読んでいます。小説だと読み終わるまで動けませんが(あるいは寝られなくなりますが)、エッセイだと少しづつ読んでも大丈夫だからです。

・森瑤子
・桐島洋子
・塩野七生
・群ようこ
・沢村貞子
、、、このなかで3人もヨーコという名前がいるのが興味深いですね。

高校生くらいまでは、太宰治、三島由紀夫、森鴎外、夏目漱石など読み漁りました。

夏目漱石の”硝子戸の中”にでてくるヘクトーという犬の名前は何故か今も覚えています。

よく読む、または特別な思い入れのある5冊

・音楽(三島由紀夫)、中学の時これを読んで以来、人間の深層心理、心を知りたいと思いつづけていました。内容は三島由紀夫にしては大衆向けの軽いものなのですが、、、(苦笑)。
・シビル(フローラ・リータ・シュライバー)、16重人格の女性を治療した女性精神科医の手記です。これも、もう30年も前(苦笑)、中学生の時に読んで衝撃を受けました。

この2冊は、偶然ほぼ同時期に読み、”心とそれを作っている脳”について知りたいと思うきっかけになった本です。
そしておそらく、その気持がずっとつづいて、今の仕事につながっているのだと思うと、とても大切な本なのです。

・ギリシア・ローマ神話:これは大好きで時々読み返します。
・斜陽(太宰治)、お母様がスープをひらり、と飲む姿を真似してみたものです(笑)

小学生のときに読んで、20代にもう一度買いなおした本があります。
・茜色、虹色、瑠璃色、、、、など素敵な色の名前のついた童話集です。
世界の民話や、御伽噺を集めた子供向けの本ですが、私は今でも好きです(意外とロマンチストなのです)。
同じく子供向けの童話で、やはり小学生の時に読みましたが、少し大人になってからまた買って読みました。
・ナルニア国物語
これにでてくるアスランというライオンが私の初恋の相手かも?

・親しき仲にも冷却あり(森瑤子)、英会話のワンポイントアドバイスとお洒落なお話が、面白くもためになり、時々読み返します。彼女の死はとても残念でした、今も生きていらしたら、まだまだ、たくさんの面白い本を書かれていたことでしょう。

まだまだ、いろいろあるのですが、何か面白い本があったら、他の機会にご紹介したいと思います。

バトンは回しませんけど、どなたか拾ってくださる方がいらしたら、よろしくおねがいしまーす!
by cawa-miu | 2005-08-06 20:56 | 趣味 | Comments(15)



ロシアンブルーの女の子サーシャの日々の生活
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のコメント
早速、リンクさせていただ..
by マーニャ at 01:18
マーニャさま 早速ご快..
by cawa-miu at 22:45
にゃうちろさま はい、..
by cawa-miu at 22:43
リンクどうぞよろしくお願..
by マーニャ at 19:53
わああ!素敵な王子様が~..
by にゃうちろ at 15:34
momoさん こんにち..
by cawa-miu at 11:53
マーニャさん こんにち..
by cawa-miu at 11:50
わ~!待ってましたの王子..
by momo at 21:14
ユンコさん、こんにちわ。..
by マーニャ at 14:56
nonさま お返事遅く..
by cawa-miu at 22:37
ライフログ
最新のトラックバック
怖がる黒猫、役立つサビ猫
from 北へ行く猫
三度目の『Roast P..
from 北へ行く猫
Gibier:鹿肉
from Le courrier d'..
トラットリア ニーノ
from アラブの猫
姫君の肖像♪
from ザ・フィンラン道!
お姫様に会いに。(可愛い..
from 横浜猫物語
お初にお目にかかります
from yururito
猫つながりの夜
from 北へ行く猫
わたしの青い鳥を探して
from のんびり午睡
赤が似合う
from アラブの猫
タグ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧