<   2005年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

マリメッコ城の出来事

ある日のことでございます、姫様はマリメッコ城のお池のまわりを(どこにあるんだ)お歩きになっておられました。

c0006748_435112.jpg


「姫さま、こちらに控えておりまする」

c0006748_4362023.jpg



c0006748_4523636.jpg



その日の夜のことでございます、物音に気づいた家臣が

見たものは、、、
by cawa-miu | 2005-06-29 04:37 | cawa (サーシャ) | Comments(29)

お友達

今日は思いがけずステキなお友達ができて、とても嬉しい夜になりました!

サーシャ、今度お友達がいらしたら、熱烈歓迎してねー。

c0006748_632584.jpg



c0006748_6133317.jpg

by cawa-miu | 2005-06-28 06:03 | 暮らし | Comments(12)

初めての遠出

ヘルシンキに来て初めて少し(ほんの少しですが)遠出しました(汗)。
ヘルシンキからバスで一時間のところのPorvooという所です。
Porvoo郊外にあるHaikko Manor Houseというホテルで明日からあるシンポジウムが開催されるため、シカゴのN教授ご夫妻がいらっしゃるというご連絡をうけ、お会いしに行ってまいりました。
N教授は某魚の毒(といえばわかりますよねー)の研究で世界的に有名な方で、もう30年以上アメリカで教鞭をとっていらっしゃいます(奥様は芸術家)。
何故か私を目にかけてくださっていて、いつもアメリカの学会や、日本にいらした時はお会いしてディナーをご馳走に(!)なっております(苦笑)。

今回はランチをご一緒しましょうということになり、バスで行ってまいりました!
Kampiからバスで約一時間、Porvooに到着。
そこからタクシーで10分ほどのところです。

レストランのある旧館(?)です
c0006748_2405774.jpg


今回はレストランでの写真は撮りませんでしたが、メニューは

前菜が鴨の冷製で、付け合せに、見かけは、なめこなのですが、ぬるぬるしていなくて、味付けが甘酸っぱい変わったキノコがついていました。

メインはお魚で、白身のお魚と、サーモンのグリルで、これもお味はGOOでした。

デザートはビュッフェ形式になっていて、端から少しずつケーキを取っていただきました。
どれもそんなに甘くなくて美味しかった!

N教授の奥様も(世界中をまわっていらっしゃる方ですが)、”ここはお味はいいわねー”、とおっしゃっていたので、美味しいのだと思います(笑)。

お食事のあとはテラスでお茶をいただきました。

テラスの遠景です
c0006748_352725.jpg


テラスからお庭はこんな風に見えます
c0006748_365394.jpg


建物の中です、昔の家具がそのまま残っていて,ここでお茶をいただくことも出来ます。

c0006748_375311.jpg


いろいろ研究のお話もでき、充実した午後を過ごすことができました。

つづき
by cawa-miu | 2005-06-27 02:40 | travel | Comments(21)

私のお夕飯

今週末はほとんどのお店がお休みということだったので、木曜日にストックマンに行って買い物をしてきました(明日人と会うことになっているので、そのお土産をかうのも目的だったのですが)。

まずは、冷凍のエビを買いました、結構高かったー。
売り場のオバサンはとても親切で、まずビニール袋に入れて、その後”ニオイがしないように包んでおくわねー”ってホイルでぐるぐる巻きにしたうえに、白い紙でさらに厳重に包んでくれました。
おかげで、家に帰るまで冷凍がとけず助かりました。

c0006748_311236.jpg
 

あとは冷凍のイカを買って、キャベツを大量に千切りにして、夕べはお好み焼きを作りました。
豚バラ肉の薄切りも、アメリカンなんとか、、、っていう名前で売っています。
豚バラをカリカリに焼いてできあがり

c0006748_3131139.jpg


マヨネーズをかけていただきました!

今日も一日家でのんびりしていましたので、木曜日同じくストックマンで見つけたごぼうらしきものを使って、トリとごぼうの炊き込みご飯に挑戦。
本当はトン汁を作りたかったのですが、まだお味噌をかっていなかったのです。

c0006748_3211670.jpg


炊飯器がないので、こちらにきて生まれて(!)初めてお鍋でご飯を炊く生活をしています。

こわごわ、ふたを取ると、大丈夫みたい、ヨカッタ
c0006748_3225345.jpg


適当に作った割には、結構イケテましたわー(自画自賛)。
c0006748_3241153.jpg


ごぼうは見た目はまるっきり日本のごぼうと同じなのですが、アクが少ないみたいです。
水にさらしてもあまりアクが出てきません、香りも日本のより少ないですが、一応使えそう。

サーシャは私が美味しいものを食べているとニャーとないて注目を集め、私の視界に入ってきます。

c0006748_350286.jpg


そして、彼女の唯一の芸
”ちょうだいな(いわゆるお手)”
をします(苦笑)。
その”ちょうだいな”で幸運を招いてね~♪

c0006748_3415375.jpg


かといって、私の食べているものは食べないので、おやつ用のカリカリ(ビスカルキャット)を、どーぞ!

c0006748_3432272.jpg

by cawa-miu | 2005-06-26 03:13 | food | Comments(14)

深窓の令嬢の真相

c0006748_0354461.jpg


窓に網を張る前に撮った写真です。

私のアパートの部屋の窓からは、遠くにちょこっとだけ海が見えます。

c0006748_0375354.jpg


ちょっと、そこのお嬢さん、
そんな格好しちゃぁ、だめよ~

c0006748_1114820.jpg

ああ、ここにも寝そべりギャルがいました

今日は夏至祭前夜祭があって、昨日ティナ#1が
”セウラサーリ島に行くといいよ”ってメモに詳細を書いて渡してくれました。
余力があったら行こうかなって思ってたのですが、今日はラボの皆がお休みで、自由に実験機材を一日使えたので、一日実験してました(笑)。

結局疲れて家に帰ってきちゃいました。
ボーンファイアー(コッコ)というかがり火を焚いて皆でダンスをしたり、楽しむのだそうです。

来年はきっと行くわー”いい人”と一緒にねっ(きっぱり)。

先日例のイタケスクスのお店でキャンドルホルダーを買ったのを思い出しました。

コッコのかわりにキャンドルでも灯してみましょうか、、、

c0006748_5381724.jpg


背後にネッコの影。

ヘルシンキ在住の北へ行く猫さんのキャンドルを灯すですてきなキャンドルの灯りがご覧いただけますよ~。
by cawa-miu | 2005-06-25 00:58 | cawa (サーシャ) | Comments(19)

ピクニック・後編(上陸編)

昨日に引き続き、ラボのピクニックの巻です。

実はこのあとは気が付いたら食べるのと飲むのに夢中で、あんまり写真撮っていませんでした。
期待はずれでスミマセン。

この島は、遠くから見るとちいさい無人島に見えますが、外周3-4キロくらいの島で(小さいことは小さいですが)、テントを張ってキャンプしている人がいたり、森の中に別荘がいくつか建っていたりします。

”乗組員全員に告ぐ!それぞれのポジションに戻り、上陸準備をせよ!(笑)”というボスのおふざけアナウンスと共に(ちゃんとロープを持って働いたのは男子3人だけ)無事着岸しました。

歩くこと10分くらい、ようやくバーベキュー小屋に到着!
(一応予約して借りていたらしいです)

さっそくくつろぐギャルズ(金髪がティナ#1で、赤毛がヘイニ、ヘイニが帰国中サーシャの面倒をみてくれたの)
でも、彼女達がいなかったら、この写真、日本の海岸の風景とあまり変わらないような気もしますよねぇ(笑)。

c0006748_3474365.jpg


男性3人(ボスは除く)は薪割りをして、バーベキューの準備にとりかかっていました。
c0006748_3592518.jpg


バーベキューと言ってもお肉を焼いたりというほど本格的ではなく、ソーセージ(フィンランド風に言うとマッカラですね)とか野菜を焼く程度でした。
それぞれが、てきとうに食料、飲み物を持ってくるという取り決めになっていたので、みんな自分の持ってきたものをのせました。

マッシュルームのクリームチーズ詰めはギャルズの作品。
手前のホイルの中身は私が前の晩、骨付きもも肉の塊から肉を引き剥がし、一口大に切ったものを日本酒と、お醤油、みりん少々、にんにく、しょうがに漬け込んでおいたものです(いわゆる和風のトリのから揚げの揚げる前の肉です)。
せっかくなので、何か和風なものをと思い、焼きおにぎりも考えたのですが、ゴハンをたくのが面倒だったので、これにしちゃいました。

c0006748_424052.jpg


そのほか、写真撮るのを忘れてしまいましたが、ボスがサーモンにディルをのせたオードブルを作ったり、チーズやパンがテーブルに並びました。

みんな、好きなように好きな体制で食べていました。

私は船便で送った竹の割り箸が大量にあったので、それを持ってきて、即席箸の使い方講習会もしました。
鶏肉は好評でした(たぶん)、みんな箸を使って苦労しながら食べていました(苦笑)。
(ボスはアジアに何度もいっているので、さすがに箸使いは上手だった、ということにしておこう;少なくとも本人はそう思っているみたいなので)

すぐ後ろはこのような森です、これは日本の海岸と違いますね。
海と言うより湖なのですね。
c0006748_412523.jpg


ティナ#1が勧めてくれた焼きバナナ、バニラソースをかけて食べたら美味しかった(コアントローがあるとさらにグーよん;ティナ#1談)。
c0006748_4193219.jpg

c0006748_4205889.jpg


気がついたらすでに5時近く、ボスが島を周って帰ろうと参加者をつのりました。
当然ギャルズ3人は海岸で寝そべりです(苦笑)。
船着場で落ち合おうということで、私もせっかくなので、島探検(?)コースに参加しました。

初め森の中を歩いていたのですが、けっこう道がぬかるんだりしていたので、海岸の岩の上を通ることにしました。
c0006748_4264899.jpg


海岸も大きな岩だらけで、結構歩くのきつかったー!

岩の上でちょっと休憩

c0006748_429881.jpg


この紫色のお花って、ドライフラワーでしか、見たことありませんでしたが、こんなところに咲くのですねー。
c0006748_4302492.jpg


気づいたら6時半、さすがに少しお日様が遠慮がちになってきました。
この海は塩分が低く、冬は凍るので車で来られるそうです、だからやっぱり湖っていう感覚なのだと思います。
c0006748_433192.jpg


すでに乗船しているティナ#2が見えます。
そうです、ティナという名前(クリスティーナが正式)2人いるのです。

c0006748_4381287.jpg


白鳥の親子が見送ってくれました!

c0006748_553061.jpg


帰りは途中エンジンがオーバーヒートして少し漂流というアクシデントもありましたが、無事帰りました。
本当はギャルズ達から
”船下りたら、ヘルシンキのセンターに遊びに行こうよー”
というお誘いがあったのですが、みんな上陸したらクタクタ、ブルブル(寒くて)、で後日またねーということになり、解散!

家についても体の冷えがおさまらず、熱いお風呂に浸かりようやくホッとしましたー。

皆様、ながーいピクニックにお付き合いいただいてありがとうございました。

ああ、でも楽しかった!

ちょっとまったぁ~
by cawa-miu | 2005-06-24 03:54 | 暮らし | Comments(18)

ピクニック・前編(船旅編)

昨日(21日)は夏至でした。
ラボのピクニックに参加しました。

目的地はヘルシンキから20kmほどのKaunissaari (直訳すると、美しい島だそうです)。
初めは渡し舟(という言い方が正しいかわかりませんが)で行く予定でしたが、ボスがボートをだしてくれるということになり、某桟橋へ集合!

c0006748_2339346.jpg


ボートに乗り込み、乗組員全員の到着を待ちます
航路を確認しているボス、すでに甲羅干しをしているギャル(死語?)。

c0006748_23421861.jpg


9人の乗組員全員そろったので、出~発!

c0006748_23432679.jpg


待ち合わせ場所は、ヘルシンキ中心から少し東に行ったところだったので、せっかくだから燃料を補給しがてら、ヘルシンキ市街をまわっていこうという事になりました(目的地とは反対方向なのですが)。

スオメリンナの傍を通って、、、(カトリはここの教会で結婚式をしたそうです;いいねー)。

まず、見えてきたのは豪華客船。
これはスウェーデンに行くラインとはまた違うものらしいです(解説カトリ)。

c0006748_23452274.jpg


右手にカイヴォプイスト公園を見ながら船用ガソリンスタンドへ、、、。

c0006748_23551953.jpg


停泊中のボートから陸側はこのように見えます。

c0006748_23563454.jpg


ちょうど、ヘルシンキ在住ブログのお友達、木の葉パンさんが
スウェーデンへの船旅から戻られて、もう少し違う角度と、もっと高いところから広範囲にヘルシンキ市街の写真をアップしていらっしゃいますよー。

燃料も補給できたので、再び出発!

ボスが一人で操縦していて、
皆はビールだの、サイダーだの飲んでリラックス~♪

さすがに、島がたくさんあります。
当然岩礁もあるので、操縦は結構難しそうな気がします。

c0006748_0144071.jpg


2時間くらいの航海の後、ようやく目的の島が見えてきました。
よかったぁー

c0006748_0184849.jpg


集合10時だったのですが、島に到着したのは2時近く。
みんなお腹ペコペコです。

お天気はサイコーによかったのですが(ふっふっふ、日ごろの行いがいいからねー)、結構船の上は寒くて、長袖を2枚持っていったのですが、それでも寒かったー。
室内キャビンに入れば暖かいのですが、せっかくなので風景を楽しみたかったし、我慢してデッキにいました(風がなければ暑いくらいなのですが)。

寒いのは私だけかと思ったけど、皆寒いって言ってました(なーんだ)。
by cawa-miu | 2005-06-22 23:40 | 暮らし | Comments(20)

通勤の途中

先日タンポポの画像をお見せしましたが、あれは5月に撮影したものでした。
いまはレースフラワー軍団にとって変わっています。

c0006748_554378.jpg


レースフラワーってかすみ草のかわりに使うくらいの認識でしたが、確かによくみるとレースのように小さなお花が集まっていてカワイイです。

c0006748_5574551.jpg


朝歩く道順で次にお目にかかるのは
紫色軍団
c0006748_5583431.jpg


追記:
chick_peaさんのところで、この花の拡大写真が見られます!
ルピナスという名だそうです。

お次は小手鞠
c0006748_60274.jpg


次も白い花、これは一本の木から沢山のお花が咲いています
c0006748_604834.jpg


これは大学のキャンパス内、農学部があるので納屋のようなものが(おそらく古い時代のもの)いくつかあります。

c0006748_684485.jpg


少し手前から写真をとると

c0006748_610384.jpg


左側に超近代的建物があり、面白いコントラストをかもしだしています。
この建物は、図書館とインフォセンターです。

このように自然に囲まれた通勤時間を過ごせるのは、幸せです。
by cawa-miu | 2005-06-21 06:17 | 暮らし | Comments(22)

ミュージカルバトン

最近よくみかけるミュージカルバトン
音楽に関する4つの質問にこたえて、5人の人にまわすというのがルールだそうです。

chick_peaさんから
バトンをいただきましたので、書いてみたいと思います。

【コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量 】
今みたら、164MBでした。CDからMP3にしたのが残っていたみたいです。
普段はPCから直接音楽を再生することはなくて、日本を発つ時、同僚と学生さんからお餞別にいただいた(ありがとねー!)MP3playerを使っています♪

【最後に買ったCD】
ヘルシンキに来てからはまだ買っていません。
スミマセン、よく覚えていないのですが、たぶんクラシックのCDだと思います。
ルービンシュタインのショパンだったかなー。

【よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲】
5曲に絞るのはむずかしいですー

私洋楽はあまり聴かないのです、
邦楽はなんといっても
ユーミン、サザン世代!
あとはクラシックも少し聞きます。

1.タルコフスキーの映画”惑星ソラリス”に使われていた
J.S.Bachのオルガン曲”我、汝を呼ぶ、主イエス・キリストよ(BWV639)”
たぶん、クラシックのなかで一番好きな曲です。

2.アストル・ピアソラのタンゴ曲で
”天使のミロンガ”

3.ユーミンだったら、、、ひとつに絞るの難しいなあ、
松任谷由実 ”恋の一時間は孤独の千年”
アレンジが好きです。

4・ サザンも絞るの難しい、、、うーん
サザンオールスターズ ”ミスブランニューデー”
イントロがとても印象的

5.洋楽は昔バンドでやったツェッペリンとか懐かしいけど、、、
Chicago "HARD TO SAY I'M SORRY"

【今聞いてる曲】
シベリウス と言いたいところですが(苦笑)
ユーミンのCD何十枚分をMP3に変換したのをいただいたので、いつもはそれを聞いています。

余談ですが
私、絶対音感があって、音楽が言葉のように聞こえてしまうのです。
なので、歌詞のない曲でも論文読んだり、書いたりとか、読書の時はジャマになっちゃうんです。
実験とか(これは肉体労働なので;苦笑)、家事をする時などはもちろんBGM大歓迎なのですけど。


【バトンを渡したい5名様】

重複したらごめんなさーい

アラブにお住まいで、アラブ猫キキちゃんの飼い主さん
アラブの猫のアラブの奥方さま

神戸にお住まいチョビちゃんの飼い主さん
Tamarind Cafe'のおやびんさん

横浜に行くことがあったら絶対”みーしゃ”にいらしてみてください、お料理とーっても美味しいです。
【欧風料理店みーしゃ】Masayoのきまぐれ日記のMasayoさん

サンディエゴ在住、ロシアン仲間りるーさんの飼い主
ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽日記のKoruさん

ヘルシンキ在住、ヘルシンキ生活の大先輩
木の葉パンのきまぐれフィンランド生活日記の木の葉パンさま

よろしくお願いしまーす!

c0006748_459925.jpg


サーシャはどんな曲がいい?
by cawa-miu | 2005-06-20 04:38 | 音楽、楽器 | Comments(20)

カメラが捕らえた犯行(反抗?)の瞬間

  3コマ劇場(爪とぎ編)

c0006748_1321259.jpg
c0006748_132415.jpg
c0006748_133248.jpg


それで、今日のお題は実は背景のネットなのです。

オレンジのネットの後ろは小さなバルコニーがあります。
私の部屋は4階なので万が一サーシャが落ちたら絶望的です。

でも、最近暑くなってきたし、何かよいものが無いかとずっと探していました。

ヘルシンキでホームセンターにも行ったのですが、手ごろなものが見つからず、困っていました。

先日帰国した時、看病の合間に買出しに行った際、近くのホームセンターでよいものをみつけました。

続き
by cawa-miu | 2005-06-20 02:04 | cawa (サーシャ) | Comments(11)

~La vie elegante de mes anges ~ しっぽを持った天使たちの優雅な猫生活と趣味のDIY、料理、日々のくらしなど..... by ユンコ


by cawa-miu
プロフィールを見る