<   2015年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

腎不全用キャットフード差し上げます (引き取り先きまりました)

もしご希望の方がいらっしゃいましたら、腎不全に考慮したキャットフードを差し上げます
どれも半年以内に購入したもので、消費期限はだいぶあります。
サーシャが一時期食べなくなって、いろいろ取り寄せて試しました。食べたり、食べなかったり、いろいろですが、今の所はロイアルカナンの腎臓サポートセレクションに落ち着いています(輸液直後の写真なので腕のぷっくりは液です)。

いづれ、必要な時が来るかもしれませんが、その時はまた買えばよいので消費期限のあるうちにお譲りした方がよいかなと思いました。

希望される方は鍵コメでご連絡ください、送料はご負担いただければと思います(先着順でご了承ください)。


c0006748_1739112.jpg


c0006748_17423280.jpg

by cawa-miu | 2015-03-30 17:46 | cawa (サーシャ) | Comments(1)

皮下輸液その後

サーシャの皮下輸液ですが、一日置き200mlを継続しています。先月の検査では前々回と同じくらいの数値で横ばい状態。この状態をキープできればいいかなという感じです。
食欲も安定していて、最近はロイヤルカナンの腎臓サポートセレクションというものがお気に入りのようです。少量でもある程度カロリーが取れるのと、食感もいいのか珍しく完食(一日45g程度ですが)するときもあります。

c0006748_10534959.jpg
輸液後のニッカポッカをはいている状態(ガテン系ともいう)
c0006748_1054931.jpg
見てんじゃねーよ

c0006748_10544120.jpg
c0006748_10545725.jpg

輸液後もちょっと休憩して、遊んでいます。

実は一時期、輸液をするときに大騒ぎするようになって、輸液完了まで一時間くらいかかる時がありました。考えてみると、針を刺す場所を少し尻尾よりに変えてからだということがわかりました。前足の付け根だと写真のように前足に溜まるので、もう少し後ろが良いかと思って変えていたんです。
でも、どうやら痛点か皮膚感覚がそちらの方が高いらしく、一番良いのが首の近くだということがわかりました。お母さん猫が咥える場所ですよね。
場所を肩甲骨あたりに戻してからは針を刺しても気づかないで、すんなり輸液できるようになりました。
by cawa-miu | 2015-03-04 19:56 | cawa (サーシャ) | Comments(4)

~La vie elegante de mes anges ~ しっぽを持った天使たちの優雅な猫生活と趣味のDIY、料理、日々のくらしなど..... by ユンコ


by cawa-miu
プロフィールを見る