ハッピー♡ハーフバースデー

25日でアリョーシャ王子生誕6ヶ月になりました♪
c0006748_16300220.jpg
c0006748_16294507.jpg
c0006748_16432896.jpg

弘前城公園の桜も満開!
今年はぼんぼりの申し込みがたくさんあったようで、いつもの場所ではありませんが、ちゃんと飾りましたよ~~!
サーシャも見に来てるかな~
c0006748_16291737.jpg
c0006748_16310680.jpg
c0006748_16312841.jpg
c0006748_16320642.jpg
c0006748_16322803.jpg
岩木山(津軽富士)も見えました~



# by cawa-miu | 2017-04-27 16:33 | アリョーシャ Алёша | Comments(0)

里帰り

3月末に学会で一週間近く留守にしました。アリョーシャはまだ5ヶ月で、長時間の移動やホテルへのお預けはかわいそうかなと思い、ブリーダーさんへ里帰りさせていただくことに。
c0006748_15222705.jpg


お母さん達と1ヶ月半ぶりの再会で、初めはお互いに警戒していたらしですが、翌日からはお母さんやほかの大人たちを(しつこく)追いかけまわし、皆さん困り顔(笑)。
ブリーダーさんがこのように毎日写真や動画を送ってくださり私は安心して里帰り出張に行くことができました。





c0006748_15260486.jpg

久しぶりに本物の富士山(いつもは津軽富士「岩木山」)



c0006748_15453223.jpg

c0006748_15454779.jpg

私は、以前のボスが主催の学会に参加、特別講演の座長を担当し、ヘルシンキ時代のボスとも会えて充実した出張でした。




弘前に戻って4月2日はサーシャのお誕生日、そして自閉症啓発デーでもありました。

c0006748_15532597.jpg
我が家の聖域サーシャコーナー


c0006748_15470382.jpg

c0006748_15472847.jpg


弘前城がブルーライトアップされました。

c0006748_15545927.jpg
ついでにアリョーシャもブルーライトアップ


c0006748_15553438.jpg

c0006748_15555744.jpg

動画では暴れん坊のアリョーシャですが、不思議とサーシャコーナーとお隣のアクセサリーコーナーには上がらないという猫にしては超KY(空気読める)男です。




More
# by cawa-miu | 2017-04-05 18:36 | アリョーシャ Алёша | Comments(10)

山猫バー

咳が続くので昨年込んだマルメロ酒を、、、と思ったら山猫バーテンさん出現

c0006748_16235914.jpg
c0006748_16242090.jpg

c0006748_16224629.jpg


チェーサー、おあじみいたしますっ











アリョーシャ王子、コップの中身に興味があるらしく、先日はヘビには目もくれず炭酸水と戦っていました。




# by cawa-miu | 2017-03-17 16:24 | アリョーシャ Алёша | Comments(10)

優雅な生活、、、たぶん

アリョーシャ王子順調に成長しております

c0006748_15413077.jpg
緊張しつつ猫カフェお店ばんや
c0006748_16105348.jpg
車の運転 "Be a driver"


c0006748_15410325.jpg

サンショウウオ すやすやとおやすみになられ
c0006748_15415353.jpg

昼間も監視カメラで
c0006748_16030682.jpg

爆眠や

c0006748_16034232.jpg

トイレのご様子などもオフィスから見学させていただいております

c0006748_16075139.jpg

下々の者若い学生さんともお戯れになり
c0006748_16095183.jpg

すくすくとお育ちです

# by cawa-miu | 2017-03-06 16:20 | アリョーシャ Алёша | Comments(6)

ゴロニャングレイの肖像


アリョーシャパパのオーダーでサーシャの肖像画を作ってくださったのはこちらです


私のブログも見てくださり、背景のお花や色などいろいろ工夫してくださったのだそうです、どれもサーシャの雰囲気に合っていて見ているとウルウルしてきます(笑)。月とサーシャ作品もいいですよね~♪

c0006748_17123340.jpg
c0006748_17125190.jpg


# by cawa-miu | 2017-02-23 17:56 | サーシャ Caша | Comments(6)

ブログタイトル変更しました

ヘルシンキ猫連れ渡航から始まったこのブログですが

ヘルシンキャットへの道
   ↓
ヘルシンキャットの優雅な生活
   ↓
サーシャ姫の優雅な生活

とタイトルが変わりました

このたび

”天使たちの優雅な生活”
~La vie élégante de mes anges ~
と変更いたします

c0006748_13375953.jpg
今後ともよろしくお願いいたします

# by cawa-miu | 2017-02-20 12:00 | プロフィール | Comments(6)

サーシャからの贈り物

サーシャが具合が悪くなってすぐ、楽に寝られるかなと思いハンモックベッドを注文しました。
こんなに早く逝ってしまうと思っていなかったのです。
サーシャは最後の数日は神経症状もでてきて、ちょっとした音にも過敏になっていました(屋根にあたる雨の音にでさえビクッとなりました)。サーシャが逝ってしまった日(その日に逝くとは思っていなかったのですが)荷物が届きそうでしたので、外に”病人が寝ておりますので、チャイムを鳴らさず荷物はドアの前に置いておいてください”と張り紙をしてチャイムのスイッチも切っていました。サーシャが逝ってしまって、夜にお花を買いに家を出たとき、ドアの外に荷物はなく”S川遅いよ”と思っていました。翌日母や妹が来た時も荷物はなく(目には入らず)夜に家の外で火葬をすませてお骨をもって振り返った時、玄関わきの植木鉢の横に荷物が立てかけてあるのを見つけましたが辛くて開梱しないまま目につかない所にしまいました。

c0006748_12485481.jpg

今思うと、荷物は10日に届いていて、私が翌日まで気づかなかったのかなと思います。少し気持ちが落ち着いてきて、もしかしたらこれはサーシャからの贈り物ではないかと思うようになりました。


c0006748_21595634.jpg


”わたしはもういらないから、このベッド新しい子にあげるわ”



c0006748_11581143.jpg

ちびにんさんから”猫を亡くすと心に猫型の穴が空いて、それは猫でしか埋まらない”と聞きました。
女の子のパートナーを探していたのですが、ご縁があってサーシャの2か月目の命日の翌日、元気な男の子がやってきました♪

アリョーシャ( Алёша )王子です
サーシャ( Caша) と同じ守護者という意味です

c0006748_13282888.jpg

サーシャと桜の絵はアリョーシャパパ&ご家族からのプレゼント♪



c0006748_21585723.jpg
”ちゃんと見張ってますからね~”


c0006748_14083457.jpg

”はいっ、サーシャおねえちゃま”

近々ブログを改装する予定です~~



# by cawa-miu | 2017-02-17 18:00 | サーシャ Caша | Comments(16)

差し上げます~腎不全食事療法中の猫ちゃんへ

サーシャが逝ってしまってから、ものすごく長い時間が過ぎたような気がしますが、ひと月と少しなのですね。 
涙がでない日はありませんが、私も少しづつ前に進み始めています。

腎不全、皮下輸液のキーワードでいらっしゃる方が多いようですので、サーシャが残してくれた以下の物を差し上げます。
腎不全で闘病中の猫ちゃんのお役に立てていただければ幸いです。 
1)ロイヤルカナン 腎臓サポートセレクション:3袋
比較的カロリーが高いので、食が細い子でも比較的カロリーが摂取できます。
行先決まりました~

2)メチオニンタブ  (薬はこれにくるんであげてました):4個
メチオニンタブはサプリメントなので腎不全の子でなくても使えます。サーシャは尿のpHはこれで保たれていたのかもとドクターは言っていました。 食べ物にうるさいサーシャでしたが、これは好んで食べていました。
着払いでよろしければ、お送りしますので、メールアドレスを鍵コメ(非公開)にてご連絡ください。


*皮下輸液など私でお応えできることならいつでもお気軽にご相談ください

c0006748_22135158.jpeg





# by cawa-miu | 2017-01-21 22:28 | cawa (サーシャ) | Comments(4)

♡ありがとう♡ サーシャ姫よ永遠に

いつかはこういう日がくるとは思っていましたが、それはあまりにも突然訪れました。

c0006748_16302150.jpg

サーシャは12月1日の木曜日までは全く元気でいつものとおりでしたが、2日金曜日、夜家に戻ったらご飯をまったく食べていませんでした。翌日土曜日、病院に連れていきたかったのですが、あいにく朝一から卒業論文発表会があり、昼に抜け出して輸液だけしました。夕方急いで病院に行き検査したら腎臓の数値がひどく悪くなっていました。
この一週間、ほとんど尿が出ず、いろいろ手は尽くしましたが日に日に衰えていきました。一週間、病院や薬や嫌なことばかりしてすっかり嫌われてしまって悲しかったし、最後は静かに一緒に過ごそうと決めました。 10日は、胸水もたまってきて息苦しそうだったので、なるべく楽な体勢になるように抱っこし続けました。
生理学を専門としている私は、彼女の症状をみて体の中で何がおこっているのかおおよその事がわかるので、なおさら辛かったです。神経症状も出て、最後の一時間は本当に苦しそうでしたので、”もう頑張らなくていいよ”と言いました。
とうとう12月10日(土)17時30分に息を引き取りました。土曜日に逝くなんて、最後まで飼い主孝行な姫様でした♡

何が悪かったのか、何かサインを見逃していたのではないか、、、反芻してみるのですが、サーシャが帰ってくるわけではないと自分に言い聞かせています。この一週間はできるかぎりの手を尽くしたし、もちろん納得はしていないけれど、最期の時間を一緒に過ごすことができたのがせめてもの救いです。

享年13歳と8か月8日、もっと長生きしてほしかった、いやできたのかもしれないと、後悔することはたくさんあるけれど、今はただただ、”ありがとう”を言いたいと思います。

ずっと二人で過ごしてきました。
このブログに来てくださる方は、私たちの歴史をご存知かと思います。
浜松~ヘルシンキ~弘前と一緒に暮らし旅してくれた大親友であり戦友でもありました。
ヘルシンキでは彼女のおかげで日本語の話し相手がいたし、ホームシックにもならずにすみました。

一週間で逝ってしまうなんて、潔いというか、きっと私に負担をかけないように気をつかったのだと思っています、ほんとうに、ほんとうに優しい子でした。
獣医さんには最後まで抵抗し、素顔を見たのも上半身を直接触ったのも今日が初めてだねと、最後の日に言われました(笑)。
最期まで誇り高く気高く生き抜きました。
綺麗なままで逝ってしまうなんて、サーシャらしいねと友人は言っていました。 やつれることもなく、フワフワのまままで眠っているような顔でした。

サーシャ、私に愛をありがとう!! 

***
腎不全、その他いろいろな病気で戦っている猫ちゃんと飼い主さんへ
少しでも長く、穏やかな楽しい時間を過ごせるよう、心よりお祈りしております。
腎不全に関しては、10月に新しい治療法の論文が発表され(東大のチーム)、来年から治験も始まるそうです、サーシャは間に合いませんでしたが、一日も早く確立されることを願ってやみません。

~お別れをしてくださる方のみお入りください~
# by cawa-miu | 2016-12-14 16:38 | cawa (サーシャ) | Comments(20)

サーシャのまいにち

みなさまご無沙汰しております

気づいたら11月!! もう今年も終わってしまいますね~

サーシャは皮下輸液は週に2回続けていますが、おかげさまで容体は安定しています(Creの値はジワジワ上がってきてはいますが)。

c0006748_10053216.jpg

冬用のマフラー装着

ハロウィンにも参加
c0006748_10054831.jpg

上からおどろかそうとしてる?
c0006748_10060105.jpg


キャットウォークもほぼ完成し
c0006748_10064361.jpg




c0006748_10065705.jpg

結構気に入ってくつろいでいます
c0006748_10071315.jpg

時々尻尾で釣り?
# by cawa-miu | 2016-11-17 10:43 | cawa (サーシャ) | Comments(7)

~La vie elegante de mes anges ~ しっぽを持った天使たちの優雅な猫生活と趣味のDIY、料理、日々のくらしなど..... by ユンコ


by cawa-miu
プロフィールを見る