タグ:アリョーシャ ( 5 ) タグの人気記事

ハーフバースデー

25日でアリョーシャ王子生誕6ヶ月になりました♪
c0006748_16300220.jpg
c0006748_16294507.jpg
c0006748_16432896.jpg

弘前城公園の桜も満開!
今年はぼんぼりの申し込みがたくさんあったようで、いつもの場所ではありませんが、ちゃんと飾りましたよ~~!
サーシャも見に来てるかな~
c0006748_16291737.jpg
c0006748_16310680.jpg
c0006748_16312841.jpg
c0006748_16320642.jpg
c0006748_16322803.jpg
岩木山(津軽富士)も見えました~



by cawa-miu | 2017-04-27 16:33 | アリョーシャ Алёша | Comments(0)

里帰り

3月末に学会で一週間近く留守にしました。アリョーシャはまだ5ヶ月で、長時間の移動やホテルへのお預けはかわいそうかなと思い、ブリーダーさんへ里帰りさせていただくことに。
c0006748_15222705.jpg


お母さん達と1ヶ月半ぶりの再会で、初めはお互いに警戒していたらしですが、翌日からはお母さんやほかの大人たちを(しつこく)追いかけまわし、皆さん困り顔(笑)。
ブリーダーさんがこのように毎日写真や動画を送ってくださり私は安心して里帰り出張に行くことができました。





c0006748_15260486.jpg

久しぶりに本物の富士山(いつもは津軽富士「岩木山」)



c0006748_15453223.jpg

c0006748_15454779.jpg

私は、以前のボスが主催の学会に参加、特別講演の座長を担当し、ヘルシンキ時代のボスとも会えて充実した出張でした。




弘前に戻って4月2日はサーシャのお誕生日、そして自閉症啓発デーでもありました。

c0006748_15532597.jpg
我が家の聖域サーシャコーナー


c0006748_15470382.jpg

c0006748_15472847.jpg


弘前城がブルーライトアップされました。

c0006748_15545927.jpg
ついでにアリョーシャもブルーライトアップ


c0006748_15553438.jpg

c0006748_15555744.jpg

動画では暴れん坊のアリョーシャですが、不思議とサーシャコーナーとお隣のアクセサリーコーナーには上がらないという猫にしては超KY(空気読める)男です。




More
by cawa-miu | 2017-04-05 18:36 | アリョーシャ Алёша | Comments(10)

山猫バー

咳が続くので昨年込んだマルメロ酒を、、、と思ったら山猫バーテンさん出現

c0006748_16235914.jpg
c0006748_16242090.jpg

c0006748_16224629.jpg


チェーサー、おあじみいたしますっ











アリョーシャ王子、コップの中身に興味があるらしく、先日はヘビには目もくれず炭酸水と戦っていました。




by cawa-miu | 2017-03-17 16:24 | アリョーシャ Алёша | Comments(10)

優雅な生活、、、たぶん

アリョーシャ王子順調に成長しております

c0006748_15413077.jpg
緊張しつつ猫カフェお店ばんや
c0006748_16105348.jpg
車の運転 "Be a driver"


c0006748_15410325.jpg

サンショウウオ すやすやとおやすみになられ
c0006748_15415353.jpg

昼間も監視カメラで
c0006748_16030682.jpg

爆眠や

c0006748_16034232.jpg

トイレのご様子などもオフィスから見学させていただいております

c0006748_16075139.jpg

下々の者若い学生さんともお戯れになり
c0006748_16095183.jpg

すくすくとお育ちです

by cawa-miu | 2017-03-06 16:20 | アリョーシャ Алёша | Comments(6)

サーシャからの贈り物

サーシャが具合が悪くなってすぐ、楽に寝られるかなと思いハンモックベッドを注文しました。
こんなに早く逝ってしまうと思っていなかったのです。
サーシャは最後の数日は神経症状もでてきて、ちょっとした音にも過敏になっていました(屋根にあたる雨の音にでさえビクッとなりました)。サーシャが逝ってしまった日(その日に逝くとは思っていなかったのですが)荷物が届きそうでしたので、外に”病人が寝ておりますので、チャイムを鳴らさず荷物はドアの前に置いておいてください”と張り紙をしてチャイムのスイッチも切っていました。サーシャが逝ってしまって、夜にお花を買いに家を出たとき、ドアの外に荷物はなく”S川遅いよ”と思っていました。翌日母や妹が来た時も荷物はなく(目には入らず)夜に家の外で火葬をすませてお骨をもって振り返った時、玄関わきの植木鉢の横に荷物が立てかけてあるのを見つけましたが辛くて開梱しないまま目につかない所にしまいました。

c0006748_12485481.jpg

今思うと、荷物は10日に届いていて、私が翌日まで気づかなかったのかなと思います。少し気持ちが落ち着いてきて、もしかしたらこれはサーシャからの贈り物ではないかと思うようになりました。


c0006748_21595634.jpg


”わたしはもういらないから、このベッド新しい子にあげるわ”



c0006748_11581143.jpg

ちびにんさんから”猫を亡くすと心に猫型の穴が空いて、それは猫でしか埋まらない”と聞きました。
女の子のパートナーを探していたのですが、ご縁があってサーシャの2か月目の命日の翌日、元気な男の子がやってきました♪

アリョーシャ( Алёша )王子です
サーシャ( Caша) と同じ守護者という意味です

c0006748_13282888.jpg

サーシャと桜の絵はアリョーシャパパ&ご家族からのプレゼント♪



c0006748_21585723.jpg
”ちゃんと見張ってますからね~”


c0006748_14083457.jpg

”はいっ、サーシャおねえちゃま”

近々ブログを改装する予定です~~



by cawa-miu | 2017-02-17 18:00 | サーシャ Caша | Comments(16)

~La vie elegante de mes anges ~ しっぽを持った天使たちの優雅な猫生活と趣味のDIY、料理、日々のくらしなど..... by ユンコ


by cawa-miu
プロフィールを見る