タグ:サーシャ ( 80 ) タグの人気記事

昼下がりの甘い誘惑

おかげさまで、ノドの痛みも消え、熱も下がってきました。
もともと熱は大したことはなかったのですが、平熱が35.5度なので、37度以上になると結構キツイのです。

もうちょっと休んだ方がいいよー、とボスも言ってくれているので、今日もお休みにしました。
甘いものが無性に食べたくなって、でも洋菓子系はちょっとヘビーだし、こういうときは和菓子がうれしいですよね。

そうはいっても、和菓子が作れるわけでもなく(お菓子全般、作るの苦手です)
このあいだ、妹が赤エンドウ豆を送ってくれたし、寒天も黒砂糖も日本から持ってきたものがあるし、、、

”そうだ、みつ豆にしよう”

と思い立ちました(昨日寝る前にね)。
一晩赤エンドウを水につけておいて、塩茹でしました。

c0006748_2210026.jpg


c0006748_2211124.jpg


こんどは白玉も作って入れようっと!

この2日間、昼間のサーシャを見ていたのですが

ゴハンたべる
日なたで寝る
伸びをしながら起き上がり、
ちょっとエクササイズ:爪とぎ、タワーへの駆け上がり、床で転がる、、等
また、寝る
ゴハンを食べる、、お水も飲む
ちょっと遊ぶ、、、
トイレに行く
またまた、寝る

いいなぁ、こんな生活

c0006748_22252984.jpg


何に忙しいのでしょうか、、、ナニナニ?

ああ、ブログのネタづくりだそうです。
by cawa-miu | 2006-02-08 22:11 | cooking | Comments(12)

風邪の予防に猫を飼う?

サーシャを飼い始めてから必ず実行していることは、
家に入ったら洗面所に直行し、先ず手をよーく洗うこと、そして、うがいもすること。

風邪の感染経路の大半は経口感染だと以前医者の友人が行っていました。  手を良く洗うのが一番の予防法なのだそうです。
ちなみに、顔も雑菌が沢山ついているので、顔を触った手はバッチイので、食事の前にはまた手を洗った方がよいそうです。

人間でもそうなのですから、外の雑菌のついた手でサーシャを触れば彼女にも良くないのはあたりまえ。
で、かなり気をつけて”手を洗う”と”うがいをする”を実行した結果、ひどい風邪をほとんどひかなくなりました。

前から、ブログにこう書きたいと思っていたのですが、書いてそのあと風邪をひいたら恥ずかしいし、、、とノビノビになっていました。

実は昨日からノドが少し痛くて微熱があったため、今日は仕事を休みました。
無理すれば行かれたのですが、一日無理して後で長引いてもいけないし、一日のんびり寝ることにしました(薬の用意はかなりあるので、それを飲んで家にいるのが一番よさそうです)。

今日も外はマイナス15度くらいでしたが、お天気は良さそうです。
c0006748_135372.jpg
猫3体の影わかりますか?



c0006748_0435168.jpg
サーシャは窓辺で日向ぼっこをしていたようです。

話は変りまして
by cawa-miu | 2006-02-08 00:39 | health | Comments(20)

Hyvää viikonloppua 良い週末を

先週末にボスが私のデスクの上に紙を置いていきました。
ポスドクの研究費(グラント)申請募集の紙で、締め切りが今月の31日!
アプリケーションの条件を見たら、博士号取得の英文の証明が必要だとのことで、出身大学に電話して事情を話し、後輩に頼んで代理で証明書を取りに行ってもらって、郵送してもらったり、、、(Aちゃん、ありがとねー♪)
今朝は”日本の教授の推薦状も送ってもらってー”というので、日本のボスに電話してお願いしたり、

”早く言えよ~~(怒)”という感じなのですが、ったく!

10ページにわたる実験計画書を書かなければならず、ただいま悪戦苦闘中です(もちろん、フィンランド語ではなく、英語ですよぉ)。
正直、このグラントが獲得できたとしてもわたしは一年と数ヵ月後には日本に帰る予定です(グラントは2007年から3年間のもの)。いまいち申請書を書くモチベーションがあがらないのですが、他のポスドクも書くからということなので、なんとか老体に鞭打って書き上げないと、、、。

夜の女王(←あやしい、言い方)サーシャ嬢は相変わらず夜中になると元気になってまいります。
c0006748_529547.jpg


先ほどアパートのキッチンに換気扇をつけにきてくれたオジサンに、サーシャは何と近づいていき、スリスリしておりましたわ~(ビックリ)。
その後、工具箱をチェックしておりました(苦笑)。
一緒に通訳代わりに来た娘さんが
”やっぱりメスだからねぇ、、、”と笑っていました。

c0006748_617933.jpg

オジサン、気をよくして
”この猫は足が長いねー”と褒めてくれました(実際は、普通の猫と同じだと思いますが、、)。

オジサンに最後に
”Hyvää viikonloppua”と言ったらすごく喜ばれました。

やっぱり、ちょっとでもフィンランド語を習っていてよかったなー。 

今週からフィンランド語講座の次のコースにすすむ予定だったのですが、大学のスタッフサイトから申し込んだら”定員になってしまったので、今回はダメ~”と言われてしまいました(涙)。
スタッフは無料で受講できるのですが、順番は後回しなのです、お金を払ってもダメ?と聞いたのですが、残念ながら満杯なのですってー!(昼間のコースなら空きがあるけど、どうする?って聞かれたのですが、仕事があるのに12時半からなんて行かれるわけないだろうがぁー)
大学ではない一般の講座を探すかどうか、考え中。

幸い職場ではフィン後しか話さないテクニシャンの人が話しかけてくれたり、スタニスラフも時々フィンランド語で会話してくれたりするので、会話の練習にはなるのですけど。

さあてっとブログに逃げていないで、そろそろお仕事にもどりまーす。

それでは、みなさま良い週末をお過ごしくださいませ~♪
by cawa-miu | 2006-01-28 05:30 | 仕事 | Comments(39)

冬が来た!

c0006748_611978.jpg


今週にはいって急に寒くなり、ただいまの気温マイナス15度です(窓の外に温度計があるのです)。

雪はそれほど降らないのですが、うっすら積もった雪は吹けば飛ぶようなパウダースノー。
まるで、片栗粉の上を歩いているように歩くと、キュッキュッと音がします。

でも、慣れというものはすごいもので、思ったほど寒く感じないのですよー


そして、ここにも

そんな寒さもどこ吹く風、たぶん彼女は日本から遠く離れた北の国にいることも知らないのじゃないかしら?

ね~こは家の中で
by cawa-miu | 2006-01-19 06:15 | 暮らし | Comments(36)

ただいまぁ~

ヘルシンキに帰ってきました~!!

サーシャは元気に笑顔で(タブン)出迎えてくれました♪


c0006748_9402931.jpg


優秀なペットシッターさんのおかげです(感涙)、
chick_peaさん、ありがとうございました!

あらためて、ヘルシンキからご挨拶を

c0006748_9343481.jpg


今週末には、ゆっくりみなさんのところにもご挨拶にうかがいたいと思っていまーす。
by cawa-miu | 2006-01-05 07:38 | サーシャ Caша | Comments(53)

Hyvää Joulua !!

今日は朝から雪が降っています
c0006748_19354551.jpg
(気温が高いので時々雨になるのですが)、ホワイトクリスマスになるかしら?

これから、空港に出発しまーす!



サーシャいい子でお留守番しててね♪
c0006748_19362182.jpg



それではみなさま、ステキなクリスマスをお過ごしくださいませ☆

ユンコ
by cawa-miu | 2005-12-24 19:36 | 暮らし | Comments(14)

サーシャコーナー誕生、、、、か?

月曜日に届いた引越し荷物を片付け、開いた外箱を重ねておきました(少し小さく切らないと捨てられないので、時間がなかったのです)。
トライウォールというダンボールを丈夫にしたような素材で、人が乗っても壊れないとの事。
猫なら蚊がとまるくらいのものですよね。

2つ重ねてその上に日本から持ってきた爪とぎ用のタワーを乗せてみました。

c0006748_4562881.jpg


マリメッコホテル誕生???

手近にあった紙ナプキンを貼り付けました。
サーシャ姫もお城を気に入られたご様子(ヨカッタ)。
c0006748_4574256.jpg


そういえば一週間前にIKEAに行って来ました。
本当はサーシャが外に出られないようにする木か金のネットがないかなぁと思ったのですが、残念ながらありませんでした。

とりあえず壁に取り付ける用の棚を3つかいました。
もちろんサーシャの為にです。

今日ようやくコンクリート用のドリルの刃を(電気ドリルはすでに購入すみ)買ったので、一つとりつけてみました。

もともと壁に絵がかかっていて、ひとつ穴がすでに開いていたので、それを利用しました(このお部屋、壁のあちこちに穴が開いているんです)。

c0006748_523124.jpg


これもお気に召したご様子、苦労したかいがありました。

c0006748_533335.jpg


IKEAって昔日本にあったんです。
私はそこでベッドを買ったことがあります。
ちょっと懐かしかったです。

これは子供用(女の子?)のモデルルーム。

c0006748_5105160.jpg


すごくかわいいお部屋でした、
サーシャにねだられそう、、、、。
by cawa-miu | 2005-05-29 05:05 | life in Helsinki | Comments(29)

いただきました!

先日前夜祭に参加させていただいたカナダトロント在住のアザラシーズご夫妻仲良しお友達2人組主催の”祝二歳☆山猫兄弟祭り”からステキな贈り物をいただきました。
c0006748_6213294.jpg


いいなぁ、”みかん御殿”

”サーシャ、何かお礼を差し上げなくっちゃだわよー”

c0006748_6251231.jpg


c0006748_6284692.jpg


c0006748_626082.jpg


アザラシーズさま
キラキラ~ン☆ショットは山猫宅配便で別送いたしました!
by cawa-miu | 2005-05-23 06:34 | cawa's friends | Comments(10)

ヘルシンキのペットショップ

おととい、City Market というお店に行った時に見たペットコーナーです。

c0006748_22204640.jpg


これ、ペット用のソーセージなどのコーナーです、いろいろありますよね。
c0006748_22223322.jpg


キャットフードはこんな感じ
c0006748_2224315.jpg


こちらは昨日行ったItäkeskusショッピングセンターの中にあるペットショップの外観です。
c0006748_22261794.jpg


このお店のほかに外にももう一軒ありました、どもこ同じくらいの内容ですが、わたしの探している大き目のキャットタワーはありませんでした(あったとしても、どうやって家に運ぶかも問題ですが)。
by cawa-miu | 2005-04-27 22:36 | life in Helsinki | Comments(6)

サーシャとユンコ

金曜日は職場にイタリアからのお客様がいらしたので、ボスを交えて数人(フィンランド人、ロシア人、イタリア人、ドイツ人、日本人の私)でヘルシンキ市街まででかけました。その中の一人に”サーシャ”という名前のロシア人のおじさんがいました。
話が名前の話になり、サーシャってアレクサンドロ、アレクサンドラって男でも女でも使うんだ。から始まり、女性名詞、男性名詞、中性名詞の話でひとしきり盛り上がりました。
ロシア人一行が帰った後、ボスとイタリア人のご夫妻でお食事をしたときの事、”ところであなたの猫はなんていう名前なの?”と聞かれ、”サーシャです”。
”それはトップシークレットだね”と爆笑でした。
ちなみにわたしの本名はJUNKOなのですが、案の定ボスは始めは”ユンコ”と呼んでました。”君の名前の呼び方ってユンコが正しいの?”と聞かれたので、”いいえ、ジュンコです”というと、それからは皆に”気をつけてね、ユンコじゃなくてジュンコだからね、間違えないでねっ”って言いまわってました(苦笑)。
ドイツにいたときも、ボスにユンコって言われていたので、慣れてるんですけどね。
by cawa-miu | 2005-04-17 21:53 | life in Helsinki | Comments(3)

~La vie elegante de mes anges ~ しっぽを持った天使たちの優雅な猫生活と趣味のDIY、料理、日々のくらしなど..... by ユンコ


by cawa-miu
プロフィールを見る