タグ:家族 ( 10 ) タグの人気記事

Vacation

母と妹と姪っ子、甥っ子で家族旅行に行ってきました。
短時間で行かれ、時差があまりなく、子供が楽しめる場所ということで


c0006748_17534062.jpg
グァ~ム

c0006748_17502297.jpg


c0006748_17505973.jpg


c0006748_1229830.jpg

c0006748_17514545.jpg
もちろん、この方はお留守番でした。義弟に世話をしてもらい、太って帰ってきました。
何故かサーシャは妹の家に行くとよく食べるようになります(1.5倍くらい)。
ストレスから食べるようになるのかは不明ですが、その気になれば食べられるという事だと思うので,まあよいかな、と。
by cawa-miu | 2011-09-06 20:51 | Family | Comments(4)

食い倒れ 東京~名古屋~津軽

古くからの友人(実に彼女がヨチヨチ歩きの頃から知っています)"欧風料理店 みーしゃのMasayoちゃん”と、シェフであるご主人Kさまと雑誌”四季の味”の編集の方と4人で池尻大橋の”ブラッスリー イブローニュ(IVROGNE)”へ

注文したもの(の一部)
c0006748_1513333.jpg
この鴨のリエット美味しかったです、今度つくってみようっと♪(こちら、地物の鴨が手に入るの)

c0006748_15131729.jpg
どれも奇をてらっていないけれど、一工夫されているお料理で美味しゅうございました。数人で行っていろいろ頼むのがお勧めです

c0006748_1513284.jpg


c0006748_15134024.jpg


横浜近郊にお住いの方、是非みーしゃにも行ってみてくださいね♪
四季の味にも連載されているお店です、シェフのKさまはかつてソビエト時代のレニングラード(現、サンクトペテルスブルグ)の日本領事館のシェフをされていた方♪(小熊のみーしゃ、、知ってる人?)

~~~~
つづきまして、名古屋の学会会場の目の前にあった市場の中でランチ”一力”というお店です
c0006748_15135592.jpg
三色丼、千円
c0006748_1514554.jpg
お刺身定職1200円等など等、2日続けて通っちゃいました(笑)。


c0006748_15142110.jpg
夜は古い友人と居酒屋で(話に夢中で写真コレしか撮りませんでした~~)
翌日は旧ラボメンバーと定番の手羽先もいただきました(”世界の山ちゃん”)
これまた食べるのに夢中で写真無し(汗)

シルバーウィーク初日に弘前に戻りまして

翌日から~~
by cawa-miu | 2009-10-05 15:14 | food | Comments(14)

ゾウさんになった父


c0006748_23182438.jpg


父が逝ってしまってから今日で3年になりました。

父が妹にプレゼントした”紋次郎君”ももうすぐ2歳になります。

ある日姪っこのMOMOちゃんが(紋次郎君の姉)こう言ったそうです。

”じいじは天国でゾウさんになったんだよね”

どうしてゾウさんなの?って聞くと

”だって、カズ君(紋次郎君のことです)にケイの字をあげたでしょ?だから、ゾウだけになっちゃったの”

そうです、父の名は”ケイゾウ”でした。
父が逝って半年後に授かった待望の長男君、父のケイの字を一文字もらって名前につけました。

子供の発想というのはすごいな~と感心した話でした(笑)

こちら、本物の毛深いゾウさん(椅子がゾウの毛だらけなのは無視してくださいね)

c0006748_23295717.jpg


今宵は私の最近のお気に入りのブランデーを父といただくことにいたしましょう。

c0006748_23345993.jpg


ニッカ弘前工場で作られているアップルブランデー
c0006748_23352266.jpg


カルヴァドス好きの私にとって、お値段もお手ごろで気に入っています

今でも時々朝目が覚めて
”ああ、パパはもういないんだっけ”と思う事があります。
でも、最近自分の中で父らしさをみつけて(大工仕事が好きとか、ホームセンター好きとか、そういう男っぽい部分ですが;苦笑)父は私のなかで生き続けているんだなと思ったりもします。


追伸
天国のパパへ
あの~、私へのプレゼントは???
まだもらってないような気がするのだけど、、、気づいてないだけ?
by cawa-miu | 2008-06-05 23:18 | Family | Comments(10)

ゴールデンウィークあれこれ

こちらは、岩木山へ行く途中の湯段という所です。

水芭蕉が満開でした
c0006748_13142293.jpg


c0006748_13144272.jpg


こちらは世界遺産に登録された白神山地(の入り口)

白神山地はいくつかルートがあるらしいのですが、4月末の時点ではまだほとんどが閉鎖されていて、この暗門の滝ルートだけが途中まで通行可能でした。
c0006748_13154243.jpg


まだ、雪が結構残っているので、入り口でレンタルの長靴を勧められました

c0006748_1316171.jpg


まあ、それ以前の問題で、同行した方々は、果てしなく続きそうなこの階段道と上り坂を目にして足が止まってしまいました~~(笑)。
つまり、長靴が必要な場所までは到達しなかったってことです(爆)
とりあえず、写真は撮ったということで。
空気がきれいで、気持ちいいですよ~~

c0006748_13252577.jpg



次に妹の家族達(こちらは花より団子組)と一緒に、海を越えて行きましたー

c0006748_12134085.jpg


五稜郭も桜が満開(タワーの上からの写真です)
c0006748_12135488.jpg


c0006748_12141732.jpg



c0006748_12145374.jpg

この丼、なんと、500円!

このほか、イカそーめんなどを満喫した函館日帰り旅行でした~~

ペットショップに預けられていたピエール君へのお土産は
c0006748_13355774.jpg

c0006748_13362196.jpg


こちら、ひきこもりの猫
c0006748_13393394.jpg


c0006748_14172728.jpg


”あの茶色のケモノいつまでいるのかしら、いやだわ、お下品で。ウチに来るなり私のご飯を食べちゃったりして、、、”
by cawa-miu | 2008-06-01 13:41 | travel | Comments(6)

大王様はだーれ?

これご存知ですか?

c0006748_0101922.jpg


”大王”というくじ付の駄菓子なのですが、どうやら津軽地方特有のものらしい(もし、違う地域で同じものがある~という方は教えてくださいねっ)

ピンクの太い帯で押さえてある小さな紙をビリッとはがし小さな紙の裏に”大王”と書いてあったら当たり!
一番大きなお菓子がもらえます。

c0006748_0103715.jpg


私は幸い残念ながら”子”だったので一番ちいさなヤツ。
でもこれ、みかけによらず結構あっさりして美味しかったです。和菓子の練りきりみたいな感じです(もっと、モチっとしているかと思ってた)

このほかに、同じ形式のくじで”いもあて”というのもあります。
それは、”親”と”子”しかなくて、半分に切ってある俵型のアンドーナツみたいなもので、餡が黄色でお芋からできています(結構美味しい)。
親は大きな俵、子はちいさな俵というくじです。

年末妹の家に持って帰って、皆で楽しみました(半分くらい残っていて新年の運試しにぃ~ととっておいたのに、留守中犬に食べられてしまい、撮影不可能に、、、)

c0006748_8411137.jpg
年末仕事収めの日は、職場の女性達(私を除く、スミマセンっ)が年越しそば等をふるまってくださいました。

漫画の美味しんぼ百巻(←研究所の事務室に置いてある)にも出ていた三忠の”津軽そば”です。

食感は、ちょっとモチっとしてて、蕎麦っぽくない感じ。おつゆの香りも東京のとはかなり違う。
このお蕎麦、製法がかなり変わっていて、蕎麦がきを作ってねかせ、大豆粉などを加え製麺して寝かせ、、、という手間のかかったものらしい(詳しいことはググッてしらべてくださいね~)。

かけそばでいただきました~~♪

一方こちらの大(女)王さまは、、、
by cawa-miu | 2008-01-09 20:27 | 津軽 | Comments(16)

元ヘルシンキャットと猫の塔

皆様、大変ご無沙汰しております。

とりあえず、(またまた)暫定的にスキンとタイトルを変えてみました。
ちょっと見づらいので、時間ができたら少しづつ変えて行きたいと思っていま~す。


c0006748_21545272.jpg
こちら、4歳の姪っ子が書いてくれた私達の肖像画です。
サーシャのロシアンスマイル、よく描けているな~と関心しました。

c0006748_21535141.jpg
こちらご当人、古巣のマイタワーでご満悦です。

おかげさまでサーシャはとても元気にしております。4月2日で4歳の誕生日を向かえました。
相変わらずのお転婆娘です(笑)。

c0006748_22104753.jpg


私は新学期が始まりすでに講義の予定も組み込まれていて、結構忙しくしております。学生のころは、大学の先生は何でも知っていると思っていたのですが、私はまだまだ授業の前に下準備をしないと(汗)、、、。

ブログもゆっくりペースですが続けて行きたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします!
by cawa-miu | 2007-04-17 21:55 | その他 | Comments(48)

~NEWS~

今日の早朝(ヘルシンキ時間)妹から
”今日急遽赤ちゃんをだすことになった”と連絡がありました。
予定日は8月初めだったのですが、浮腫みが出てきたので一昨日から入院しており、昨日から血圧が上がってきたので、
”もう、出しましょう”ということになったらしいのです。

前回の出産の時は、血圧が200まであがり、2ヶ月早く取り出したので、今回は前回よりよさそうだね~と言っていました。

先ほど義弟から連絡がはいり、無事男の子を出産したとの事、赤ちゃんは小さめだけれど、母子共に健康そうだと言うことでした。

とりあえずヨカッタ、何しろ一ヵ月後の予定だったので、まだ名前を考えていないのです。
これから急いで考えないと~~!!

子供が大好きな妹は子供のできるのを待ち望んでいました。

前回は私達姉妹の大好きだった叔母が亡くなった直後に授かった女の子でした、今回はおそらく父からのプレゼントでしょう。

Yちゃんよかったね~~、この子パパに似て大酒飲みになりそうだねぇ、、(苦笑)
by cawa-miu | 2006-07-05 18:45 | Family | Comments(38)

伝説のチョコレート

先日妹から送られてきた荷物の中に、このような物が入っていました。


c0006748_1312122.jpg


何ですと、ちょっと、これは見過ごせないわ!


c0006748_1314572.jpg
包みを開くとこんなパッケージがでてきました
(カードはまだ出てこない!)


c0006748_1321130.jpg
カード2枚入っていたのですけど、青いっていうから、右の方ですよね(間違えたら意味ないし、苦笑)
青いカードの方は、うっすらとシルバーで鳥が描かれています。


c0006748_1324334.jpg
チョコレートはこんな感じ(まだ、食べていないのですけど)

ああ、私の幸福の青い鳥は何処に?
案外近くにいたりして、

私の青い、、、
by cawa-miu | 2006-06-15 01:33 | food | Comments(30)

一年

今日は父の命日でした

一年って早いなと思いながら、父の好きだったタンゴをかけながら一緒にビールを飲んでいます

c0006748_534540.jpg


グリーンフィンガーの持ち主だった父は、草花を育てるのが大好きでした。
去年の夏、団地の片隅に父が植えた木に花が咲いた時、近所の方たちが父を思い出して涙してくださったそうです。

今頃天国で沢山花を育てているのでしょうか、あるいは愛犬のボギーとお散歩しているのかしら?

先日、“ベルギーの窓より”のkさんから素敵なフォトフレームをいただいたので、父の写真を飾らせていただいています。

あっ、写真まがってる

パパ、ゴメンね無粋な娘で(汗)

そうです、私はエアープランツさえ枯らす不肖の娘です
そして、背後には堂々とテーブルに寝そべる行儀の悪い猫(←誰に似たんだか)
by cawa-miu | 2006-06-06 05:31 | Family

芸能一家?  ~サーシャのきもち~


1)野うさぎのバニー:”欽ちゃんのなんとかかんとか(←萩本欽一さんの大昔の番組;正式な名前は忘れました)”のペットの写真投稿コーナーに採用され、その写真をバックにした時計をもらいました。

2)ビーグル犬のボギー:”犬めくりカレンダー”に2度ほど採用され、その後それを基にして作られた”犬めくりの日々”という写真集にも採用されました。

3)ラブラドールレトリバーのピエール:TVの”きょうのわんこ”で、ダイエット中でお豆腐やさんにおからを買いに行く犬として出演

・・・サーシャは以前”ねこめくり”に投稿したものの、あえなく落選(涙)、そのことはサーシャの前では禁句になっていました(笑)

そして、ようやく
by cawa-miu | 2006-05-15 22:15 | cawa (サーシャ) | Comments(42)

~La vie elegante de mes anges ~ しっぽを持った天使たちの優雅な猫生活と趣味のDIY、料理、日々のくらしなど..... by ユンコ


by cawa-miu
プロフィールを見る