冷たさと暖かさの間で

朝8時のラボの外の風景です
c0006748_2335638.jpg
つい2ヶ月前までは朝9時でも真っ暗だったので、かなり日が長くなってきました。

ラボの裏側に非常階段があって(そこからの写真です)、いつも1階の施設に行くのにそこを使っています。
ところが、先日鍵を持って出るのを忘れて締め出されてしまいました(涙)。

もちろん、コートも着ていなくて、誰かが私に気づいてくれるのを必死で待ちました。
なにしろ、朝早いので、あまり人もいなくて、、、
1階、2階、3階を行ったりきたりして、、2度ほど廊下を反対側に歩いていく人が見えて、必死にガラスをたたいたのですが、気づいてもらえず(涙)、そのまま凍死するかと思いました。

10分ほどした後、インフォメーションの人が、荷物を持って歩いてくるのが見えたので、ドアをガンガン叩いて開けてもらいました。

あと20分遅かったら、倒れてたかも!

先日それってどお?でもお話しましたが、ここで仕事をしていて、最近あのような"???"なことが多発していて、なんだかイヤなことばっかり続くなぁと思っていたら、昨日一つだけいいニュースが入りました。

このラボに来て出した論文がようやくアクセプトになりました。
大学院生がメインでやった仕事なので私がファースト(論文の一番前に名前が載ること、、、コレ、重要なのです)ではないですが、自分も参加した仕事が形になっていくのは嬉しいものです。



以前記事でちょっと書きましたが、あるメジャーな雑誌に投稿されて、先を越されてしまった仕事の一部です。
あの後、昨年11月の学会で、新たに他のチームが同じようなことをやっているという情報をつかんだので、大きなストーリーを2分割して、最低限通るだろうという雑誌に年末投稿しました。

ところが、1月にその雑誌のエディターから審査結果が送られてきて、あえなくリジェクト!(つまり、”うちの雑誌には載せられないよー”ということ)。
審査員のコメントに納得が行かなかったボスがクレームをつけたら(この世界も人間関係とか、政治力とか、、結構イロイロあるんですよー)再投稿してもよいという返事がきました。

でも、そのまま同じ雑誌に投稿するのも癪なので、一般的にはもう少し上のランクと考えられている伝統あるイギリスの生理学系の雑誌に投稿したところ、昨日
”まあ、いいでしょう”という返事が来ました。

2人の審査員からの質問や指示に答えて、論文を手直しすればまず通るでしょう。
とにかく、よかったです。

昨晩は新しくできたお友達を交えて、おなじみのお友達と5人でマレーシア料理のお店に行って来ました。
そうです、あの、”ナシゴレン”を売っているお店の本店です。

いつもながら、期待を裏切られることもなく、美味しかったです!!

c0006748_16163553.jpg
ビーフンのような麺と、骨付き豚の入ったスープ、あっさりしていて美味しかったです。

c0006748_1632225.jpg
この国の中華レストランに行くと決まってこの台が出てきます。
中に小さなキャンドルが入っていて、一応保温するためのプレートのようです(気は心か?)。運ばれてきた料理はこの上に乗せられます。

お料理夢中で食べてしまって、写真撮るのわすれてました!
今回も揚げたお豆腐の料理が出てきましたよー、私が作ったのと大分違っていました(汗)
c0006748_16221316.jpg


最後に”日本風のデザートを作ってみたから食べてみない?”と出てきたのがこれ
c0006748_16332781.jpg
もち米と小豆(?)をバナナの皮(←ここがちょっと違いますよねー)に包んで蒸したものでした。
味は、まあまあ、、でした(ヤッパリ笹の香りの方がいいなぁー)。

c0006748_1655277.jpg
レストランシンガポール、日本料理レストラン”歌舞伎”の向かいがわです。
できれば数人で行って”おまかせ”で頼むのがベストだと思います。
(お任せを頼んで、ビールを結構飲んでも一人30ユーロしないくらいです)

もう少しで、この国に来てから1年になります。
仕事をしていると、思うことは色々ありますが、あと1年だし”まっ、いいかなー”と楽しめるような気がしてきます。
おそらく世界中どこを探しても”ユートピア”などというものは存在しないでしょう。
つまりは”気の持ちよう”なのかなと思います。

誤解の無いように申し添えますと、もちろんこの国、いい所も沢山ありますからね~
街は日本より安全なくらいだし、街中でスケートできるし(苦笑)、海の上歩けるし、、、etc.
学生はいろいろ優遇措置があるらしいので、留学にはいいかもしれません(但し、今年から授業料を取る事になったらしいです)。

そして、こちらで知り合ったフィンランド人の友達は、みんな親切でイイ人達なんですよー♪

私も日本に帰れば帰ったで、不満がないわけじゃない(いや沢山あるな)。

せっかくこの国に住むチャンスを与えられているのですから、せいぜい”異国情緒”を楽しまないとねー(苦笑)と、切り替えの早い私は美味しいものを食べて、気の合う友達と会話を楽しみながら気分をリセットするのでした、、、、(←根が単純)。
Commented by Tamarind-Cafe at 2006-03-10 23:00
グッドニュースと美味しいものに影響されてって気もするけど(笑)、おっしゃる通り(^^)v。
あと一年だし、半年切ると今度は帰国準備で大変かもかも(笑)。
ということで、しばらく前向きに楽しんでください~。
でも締め出されには、注意!。
Commented by chibininn at 2006-03-10 23:01
お、論文アクセプト、おめでとうございます。形になるのはうれしいですよね。おいしいものを食べ、大いに飲んでお祝いしてくださいまし!
Commented by mf at 2006-03-10 23:36 x
論文のこと、おめでとうございます!
締め出されるの、命がかかっちゃうからこわいですよねその国では(^^;)そしてそして、ここがあのチャーハンの店の本店なのですねー。「おまかせ」で安心しておいしいものが食べられるって、いいですね!
ヘルシンキ、もうすぐ1年になるのですね。「???」なこともいっぱいあると思いますが…あと1年、その国にいらっしゃる間にいいことや楽しいことがうんとたくさんありますように、願っております。
Commented by koru2005 at 2006-03-11 03:25
朝の閉め出され…人が通って本当に良かったですよぉ(そんなに寒くないけど、実は東京で冬に同じ経験ありなので^^;)。洒落になりませんものねぇ。ドキドキしちゃいました。。。
論文、おめでとうございます。スバラシイです、物が残る仕事。まぁ、長く住んでると、いろいろと目につき始めますけども、あと1年のフィンランドでの研究生活、いろいろと楽しい出来事がいっぱいあるといいなぁ。まずは、でも、週末はお祝いかしらー♪
Commented by k at 2006-03-11 06:47 x
おめでとうございます!頑張ってきたことが認められると嬉しいですよね。音楽の世界は好み、主観的な部分も多いけれど、やはり共感してもらえたり結果がついてくると嬉しいものです。この週末はゆっくり休んでくださいねー 
Commented by whitewaterlily at 2006-03-11 07:08
論文アクセプト、おめでとうございます。
いろいろあったようですが、さらにいい雑誌に掲載されたほうがいいですよね。
どこの国もいろんなことがありますね。わたしも日本に戻るのはドキドキ。でも、いいところを楽しみたいと思います。
閉め出されのあと、風邪などお召しになりませんでしたか?お気をつけくださいね。
Commented by まーらいおん at 2006-03-11 19:39 x
どうもお久しぶりです~。
論文アクセプトおめでとうございます(≧∇≦)ъ
こちらも2本出しましたが、1本はレフリーがレポートを2ヶ月も
書かないという体たらくで、また別のレフリーが審査中(´Д⊂
あと、1本のはあっさり通るといいなあ(´ー`)
後約1年ですが、お互いに頑張りましょうね~
Commented by cawa-miu at 2006-03-12 00:44
おやびーん
一年って、あっという間ですねー、来年の今頃は帰国準備で大変だろうなー!
そろそろサーシャも病院に連れて行かないとー(汗)
鍵の事件は焦りましたー、命に直結するからなぁ(苦笑)
Commented by cawa-miu at 2006-03-12 00:46
ちびにんさん
ココ連日飲み会なので(今日もこれから行くの)、美味しいものとお酒はいただいておりますわー。
あっ、ダイエットわすれてた(ヤバっ)
Commented by cawa-miu at 2006-03-12 00:48
mfさん
ありがとうございます、とりあえず一つのプロジェクトが形になりましたー
シンガポール、こちらにいらしたら是非ご一緒しましょうねー!
楽しめることも沢山あるので、あと一年頑張って楽しみますわ~♪
Commented by cawa-miu at 2006-03-12 00:56
こるーさま
そう、洒落になりませんよねぇ。その日はたまたま暖かかったので(と言ってもマイナス3度くらい)スカートはいてたの(涙)。
論文は思ったより早く決着がついてよかったです、次は自分のも書かないとー!
一年たって回りを見回す余裕がでてきたのかなって思います、新婚時代は終わったって感じかしら(爆)
Commented by cawa-miu at 2006-03-12 01:09
kさま
ありがとうございます、私達の世界は論文がでないと評価にならないので、とりあえず一つ終わってホッとしています。
音楽の世界はやり直しが効かず常に本番ですから、音楽家の精神力ってすごいなぁと関心しております。
Commented by cawa-miu at 2006-03-12 01:12
りりぃさま
ありがとうございます、この論文に関しては結果オーライかなーと(苦笑)
ご帰国もうすぐですねっ、九州に戻られるのでしたよね?
美味しいものが沢山あって、ウラヤマシイなぁー(ああ、ラーメン食べたくなっちゃった;笑)
Commented by cawa-miu at 2006-03-12 01:27
まーらいおんさん
とりあえず、一つ終わりました(これはメインの仕事じゃないのですが)
まーらいおんさんの論文もスンナリ行くといいですねー。
ホントあと1年、頑張りましょうねっ
Commented at 2006-03-15 21:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cawa-miu at 2006-03-16 01:51
鍵コメさま
ありがとうございます
いえ、そんなスゴイ雑誌じゃないですよ(それだったら、もっと大喜びしてますからー)、ああいう速報紙ではなくて、月間の雑誌で、そのままの名前の雑誌です。
by cawa-miu | 2006-03-09 23:04 | 仕事 | Comments(16)

~La vie elegante de mes anges ~ しっぽを持った天使たちの優雅な猫生活と趣味のDIY、料理、日々のくらしなど..... by ユンコ


by cawa-miu
プロフィールを見る