人気ブログランキング |

タグ:猫 ( 24 ) タグの人気記事

猫腎不全治療 AIM

猫腎不全治療 AIM_c0006748_15242601.jpeg
年数回しか更新していない、おさぼりブログですが、皮下輸液に関する記事を見てくださる方が多いようなのでこれをUPします。
腎不全の猫ちゃんと暮らしている方も多いかと思いますので、朗報です。


毎週届く新聞、いつもは読まずに、、が多いのですが今週号はちゃんと読みました。
3年前サーシャが危篤状態だったとき、もう少し待てれば治験できたのだけどと言われたAIM。2022年には商品化できるかもしれないとのこと。猫の寿命が30年になる日も遠くないかも!
私も長生きしなくては(笑)

タグ:
by cawa-miu | 2020-02-06 15:29 | 猫 cat | Comments(2)

謹賀新年(やっぱりねこ年)

明けましておめでとうございます
今年も皆様にとって素敵な年になりますように♪
謹賀新年(やっぱりねこ年)_c0006748_15065654.jpeg

謹賀新年(やっぱりねこ年)_c0006748_22002579.jpg
今年もよろしくお願いしま~す

謹賀新年(やっぱりねこ年)_c0006748_22001726.jpg
謹賀新年(やっぱりねこ年)_c0006748_22000782.jpg
アリョーシャ王子
謹賀新年(やっぱりねこ年)_c0006748_22021003.jpg
エレーナ姫




【お年玉プレゼントキャンペーン】年末年始・新春の一枚 2020!


by cawa-miu | 2020-01-01 22:03 | 暮らし | Comments(4)

三年が経ちました

あの日から3年が経ちました、私のかわいい眠り姫
雪といっしょにおりていらっしゃいな
三年が経ちました_c0006748_14204131.jpg
三年が経ちました_c0006748_14203724.jpg
三年が経ちました_c0006748_14184682.jpg
三年が経ちました_c0006748_14150190.jpg

三年が経ちました_c0006748_14153956.jpg

三年が経ちました_c0006748_14164131.jpg
三年が経ちました_c0006748_14180147.jpg
三年が経ちました_c0006748_14175675.jpg




by cawa-miu | 2019-12-10 14:13 | サーシャ Caша | Comments(6)

山猫バー

咳が続くので昨年込んだマルメロ酒を、、、と思ったら山猫バーテンさん出現

山猫バー_c0006748_16235914.jpg
山猫バー_c0006748_16242090.jpg

山猫バー_c0006748_16224629.jpg


チェーサー、おあじみいたしますっ











アリョーシャ王子、コップの中身に興味があるらしく、先日はヘビには目もくれず炭酸水と戦っていました。




by cawa-miu | 2017-03-17 16:24 | アリョーシャ Алёша | Comments(10)

ゴロニャングレイの肖像


アリョーシャパパのオーダーでサーシャの肖像画を作ってくださったのはこちらです


私のブログも見てくださり、背景のお花や色などいろいろ工夫してくださったのだそうです、どれもサーシャの雰囲気に合っていて見ているとウルウルしてきます(笑)。月とサーシャ作品もいいですよね~♪

ゴロニャングレイの肖像_c0006748_17123340.jpg
ゴロニャングレイの肖像_c0006748_17125190.jpg


by cawa-miu | 2017-02-23 17:56 | サーシャ Caша | Comments(6)

じゃがいも姫の日常

じゃがいも姫の日常_c0006748_17343367.jpg
みなさま、ご無沙汰してますジャガイモサーシャ姫です

大分前になりますが、例のぼんぼりのお礼状(ボンボリの写真付き)
じゃがいも姫の日常_c0006748_13523983.jpg


と、ぼんぼりと同じシートが届きました(しわしわ姫です)
じゃがいも姫の日常_c0006748_13525529.jpg


おかげさまでサーシャは元気にしております。6月に学会で一週間出張だったため、妹宅に預けました。犬がいるので(サーシャ部屋には入らないようにはしていますが、吠える声などは聞こえる)ストレスが多かったらしくいつもよりご飯を沢山食べていました(やけ食い)。
その後の数値も腎不全ながらも安定はしているので、先月から輸液を週に2回200mlに減らしました。今日、一か月半たったので検査に行きましたが特に変化なし。このままこれで行きましょうということになりました。去年は秋から急激に悪化したので、油断はできませんが、今のところ落ち着いています。

じゃがいも姫の日常_c0006748_1359731.jpg

大学の農場のジャガイモ、メークイン、男爵、各150円

じゃがいも姫の日常_c0006748_135919100.jpg

じゃがいも姫、時価

じゃがいも姫の日常_c0006748_145554.jpg


こちら、すっかり秋になりまして、天然ねこじゃらし(エノコログサ)がそこらじゅうに。
市販の猫じゃらしより食いつきがいいです(すぐぼろぼろになりますが、、、)

じゃがいも姫の日常_c0006748_17251950.jpg

じゃがいも姫の日常_c0006748_1726575.jpg

じゃがいも姫の日常_c0006748_17262957.jpg

じゃがいも姫の日常_c0006748_17265261.jpg


じゃがいも姫の日常_c0006748_17284181.jpg


と思ったら、、、
by cawa-miu | 2015-08-31 18:00 | サーシャ Caша | Comments(20)

皮下輸液ちゅう

今のところ皮下輸液は一日置き200mlで行っています。私の都合で(たとえばお酒を飲んで帰ってきた日や来客があった時など)はとばして、2日空くこともありますが、特に問題はないようです。
前にも書きましたが、作物入れ用ネットに入れて網にちょっと穴をあけてそこから翼状針を入れて首にぷすっと刺し、100mlシリンジで入れています(結構、指力が必要です)。写真を撮るために抑えていませんが、動くと外れることがあるので通常は片手で翼状針を抑えて、片手でシリンジを押しています。

皮下輸液ちゅう_c0006748_11134392.jpg


皮下輸液ちゅう_c0006748_11135710.jpg


皮下輸液ちゅう_c0006748_11143879.jpg


皮下輸液ちゅう_c0006748_11151435.jpg
カメラを向けられるとつい振り向いてしまう人
by cawa-miu | 2015-05-19 12:39 | サーシャ Caша | Comments(2)

12 years old

おかげさまで、12歳になりました
病状も安定しているので、この調子でいてくれるといいな~と思っています。
先日UPした腎不全用キャットフードは引き取り手がきまりましたー

12 years old_c0006748_1327790.jpg


12 years old_c0006748_13263265.jpg

by cawa-miu | 2015-04-03 13:29 | サーシャ Caша | Comments(10)

腎不全用キャットフード差し上げます (引き取り先きまりました)

もしご希望の方がいらっしゃいましたら、腎不全に考慮したキャットフードを差し上げます
どれも半年以内に購入したもので、消費期限はだいぶあります。
サーシャが一時期食べなくなって、いろいろ取り寄せて試しました。食べたり、食べなかったり、いろいろですが、今の所はロイアルカナンの腎臓サポートセレクションに落ち着いています(輸液直後の写真なので腕のぷっくりは液です)。

いづれ、必要な時が来るかもしれませんが、その時はまた買えばよいので消費期限のあるうちにお譲りした方がよいかなと思いました。

希望される方は鍵コメでご連絡ください、送料はご負担いただければと思います(先着順でご了承ください)。


腎不全用キャットフード差し上げます (引き取り先きまりました)_c0006748_1739112.jpg


腎不全用キャットフード差し上げます (引き取り先きまりました)_c0006748_17423280.jpg

by cawa-miu | 2015-03-30 17:46 | サーシャ Caша | Comments(1)

皮下輸液その後

サーシャの皮下輸液ですが、一日置き200mlを継続しています。先月の検査では前々回と同じくらいの数値で横ばい状態。この状態をキープできればいいかなという感じです。
食欲も安定していて、最近はロイヤルカナンの腎臓サポートセレクションというものがお気に入りのようです。少量でもある程度カロリーが取れるのと、食感もいいのか珍しく完食(一日45g程度ですが)するときもあります。

皮下輸液その後_c0006748_10534959.jpg
輸液後のニッカポッカをはいている状態(ガテン系ともいう)
皮下輸液その後_c0006748_1054931.jpg
見てんじゃねーよ

皮下輸液その後_c0006748_10544120.jpg
皮下輸液その後_c0006748_10545725.jpg

輸液後もちょっと休憩して、遊んでいます。

実は一時期、輸液をするときに大騒ぎするようになって、輸液完了まで一時間くらいかかる時がありました。考えてみると、針を刺す場所を少し尻尾よりに変えてからだということがわかりました。前足の付け根だと写真のように前足に溜まるので、もう少し後ろが良いかと思って変えていたんです。
でも、どうやら痛点か皮膚感覚がそちらの方が高いらしく、一番良いのが首の近くだということがわかりました。お母さん猫が咥える場所ですよね。
場所を肩甲骨あたりに戻してからは針を刺しても気づかないで、すんなり輸液できるようになりました。
by cawa-miu | 2015-03-04 19:56 | サーシャ Caша | Comments(4)

~La vie elegante de mes anges ~ しっぽを持った天使たちの優雅な猫生活と趣味のDIY、料理、日々のくらしなど..... by ユンコ


by cawa-miu
プロフィールを見る
更新通知を受け取る